援デリ出会える系の出会い系を悪用して客引きを行う援デリ業者の特徴や手口、見分ける方法を解説。ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系に多い援デリ業者のメールの手口などを元に業者に騙されないための見分け方、普通の女性と出会う方法を分かりやすく解説しています。


援デリとは?

援デリとは、『援助交際』と『デリヘル』を掛け合わせた造語です。主に、出会い系で援助交際の体で男性を誘い、待ち合わせ場所に管理する女性を派遣し男性から金銭を受け取るというのが仕組みです。

援デリ業者は、メールのやり取り専門のサクラを使い男性と会う約束を取り付け、管理する女性を待ち合わせ場所に派遣します。女性本人が男性とメールのやり取りをするわけではありません。

援デリ業者が出会い系登録している女性のプロフィールは、現場に派遣する女性とかけ離れたまったくの別人、架空の人物であることがほとんどで、男性からメールをもらいやすくするために、スタイルがいいなど魅力的な内容に設定されていることが多いです。

出会える系出会い系には援デリ業者が多い

サクラがいない出会える系の出会い系サイトは、援デリがとても多いという問題を抱えています。

援デリ業者は、出会い系の男性登録者を相手に客引きを行い、違法に営業をしている違法な売春斡旋業者です。時には待ち合わせをした男性が美人局被害に遭ったり、あるいは18歳に満たない未成年者を派遣するなど、正規の風俗店とは比較にならないほど危険な悪徳業者です。

残念ながら、援デリ業者はどの出会える系の出会い系にも必ずいます。それはあらゆる出会い系の中で最も安全で優良と評価されるワクワクメールについても例外ではありません。援デリ業者による悪用が特に目立つのは、ハッピーメールと大人の出会いに特化しているPCMAXです。

特に、ハッピーメールは運営会社の社長が援デリ業者による書き込みを放置した疑いで摘発されたことからも分かるように、援デリ業者がとても多いです。また、PCMAXについては、登録者のほとんどが大人の出会いを目的としていることから、援デリ業者にとっては客となる男性を見つけやすいという事情があるためです。

これら以外の出会い系でも、Jメールアダルト掲示板をはじめ、援デリ業者に荒らされている傾向が強いです。深刻なのは、どの出会い系においても援デリ業者が厳しく取り締まられているとは言えないことです。各出会い系の援デリ業者排除の取り組みには温度差がありますが、いずれも利用者が満足できるレベルとは言えません。仮に援デリ業者を発見してサイト管理者に通報したとしても、援デリのサクラ女性が利用停止となることはほとんどありません。

援デリ業者のプロフィール・メールの特徴

男性登録者にとって幸いなのは、援デリ業者は一般的に一目でそれと分かるような特徴的なプロフィールやメール、手口を用いることが多いので見極めるのはさほど難しくないということです。具体的な特徴として挙げられるのが次の4つです。

  1. 不自然でわざとらしいプロフィール・投稿
  2. 即会い・肉体関係を求める長文のメール
  3. 風俗・ホテル街に近い場所を待ち合わせに指定する
  4. 必ず“最初だけ2万円”を要求してくる

不自然でわざとらしいプロフィール・投稿

出会い系サイトで女性を探す際に最初に目にするのはプロフィールのコメントか掲示板に書き込まれた募集の投稿です。男性は、それらの内容を手掛かりにメールを送る女性を選びますが、援デリ業者のプロフィールコメントや書き込みに共通するのは、概して不自然でわざとらしい内容になっていることが多いということです。

たとえば、既婚者女性という設定で登録している援デリ業者によく見られるのは、“女性の喜びをもう一度味わいたい”や“日常を忘れて秘密の関係を楽しみたい”という趣旨のコメントを投稿していることです。

しかし、普通の女性利用者がそういった過激なコメントや募集の書き込みを投稿することはまずありません。それは、大人の関係を希望している女性でも同じです。援デリ業者がよく使う、官能小説の一説を思わせるエロ系のわざとらしい内容のコメントや書き込みを投稿することもまずありません。

※関連記事

即会い・肉体関係を求める長文のメール

援デリ業者の特徴はアプローチメールや、男性からのアプローチメールに対する返事・返信メールにも顕著に表れます。最大の特徴はメールの内容がやたらと長文であるということです。出会い系で普通の女性とやり取りするメールは比較的短い内容の場合が多く、短めのメールを何回もやり取りして徐々に親しくなって出逢うというのが一般的です。

しかし、援デリ業者の場合はすぐに会って肉体関係を持とうとするのが特徴で、メールには出会い系に登録した動機から目的に至るまで詳細に渡って書き込まれているのが大きな特徴です。男性が挨拶程度の内容のメールを送ったとしても、通り一遍の長文メールが返ってくることが多いです。

援デリ業者が長文の返信メールを送ってくる理由は、できるだけ効率よく客を見つけるために、たくさんのメールを送って時間を無駄にしないためです。援デリ業者は手っ取り早く客となる男性を捉まえることを目的としているので、できるだけ時間をかけずに待ち合わせの約束を取り付けようとするのです。

※参考記事

風俗・ホテル街に近い場所を待ち合わせに指定する

援デリ業者は、待ち合わせの約束をするときに、相手の男性の希望や都合などお構いなしに勝手に場所や地域を指定してきます。普通は待ち合わせ場所を決める際は、お互いの都合のいい場所を相談した上で決めるものですが、援デリ業者は自分の都合のことしか考えていないので、“自宅から行きやすい場所”や“電車の便がいいから”などと理由をつけて、特定の場所や地域を指定してきます。中でも多いのは以下の地域です。

援デリ業者が待ち合わせ場所に指定することが多い地域
巣鴨
池袋
五反田
上野
日暮里
大塚
鶯谷
高田馬場
西川口

これらの地域は駅近くに風俗街やホテル街があります。援デリ業者にとっては客の男性と待ち合わせてすぐにホテルに行けるなど効率がいいため、待ち合わせ場所として指定されることが多いです。中には、一般の女性でも待ち合わせ場所に選ぶことが多い場所もありますが、女性がこれらの場所を一方的に待ち合わせ場所として指定してきた場合は、100%援デリ業者と考えて間違いありません。

必ず“最初だけ2万円”を要求してくる

援デリ業者の最大の特徴は、会う時の条件として、必ず“最初だけお願いあり・条件あり”として2万円を要求してくるということです。なぜ、2万円なのかは定かではありませんが、どの出会い系のどの援デリ業者も必ず2万円を要求してきます。その口実としては、“相性確認のため”や“会ったことがない人で不安なため”という言葉がお決まりの台詞として用いられることが多いです。

この、“最初だけ”という部分が不慣れな男性にとっては業者か普通の女性かの判断を迷わせる要素になる部分で、二回目以降は金銭は必要ないと思わせるようなメールを送ってくるので、相手が援デリ業者ではなく一般の女性と勘違いしてしまう男性がいるのです。しかし、それはもちろん援デリ業者とは悟られないための口実に過ぎません。

※関連記事

これらの典型的な特徴に加えて、援デリ業者は顔が写っていない写メをプロフィールや掲示板に投稿することで、一般の女性利用者のように見せかけることもあります。しかし、写メを載せていたとしても顔写メの交換に応じることはほとんどなく、仮に顔写メを送ってきたとしても、待ち合わせには別人が来るということも日常茶飯事なので、写メを信頼することはまったくできません。

また、時にはYYC(ワイワイシー)『ウィンク』と『足あと』と『タイプ』などメール以外の方法でアプローチしてくるケースも最近では増えつつあります。

いずれにしても、これらの特徴にひとつでも当てはまる女性はほぼ例外なく援デリ業者であると判断して避けるのが、出会い系サイトで安全に出逢うための大切なポイントです。

※関連記事

援デリの女性と会っても決していいことはない

出会い系の男性利用者の中には、興味本位で援デリの女性と知りながら出会う人がいます。『もしかしたらプロフィール、写真通りの女性と会えるかもしれない』という淡い期待を抱いて、援デリ業者の誘いに釣られてしまう男性はとても多いです。

しかし、残念ながら援デリ業者の派遣する女性と出会っても何一ついいことはありません。まず、想像以上に酷い見た目の“デブス”が現場に派遣されてくる可能性が高いです。また、会って30分もしないうちに業者からの電話がかかってきてそそくさと帰るというのも援デリの典型的な手口です。他にもシャワーを浴びている隙に財布を盗まれるなど美人局被害に遭う危険性もあります。さらに、性的関係を持った相手から性病をうつされる危険性も高いですし、援デリの女性と出会っても本当にいいことはひとつもないのです。

援デリ業者を見分けて安全に出会う方法

援デリ業者は、プロフィールやメールの内容が特徴的なので、見分けるのは比較的簡単です。慣れれば誰でもすぐに援デリのサクラと見抜けるようになります。以下のチェックポイントに当てはまる女性は援デリ業者の可能性が高いのでメールを送ったり実際に会ったりしないようにしましょう。

  • ログイン直後などのタイミングで「すぐ会おう」とメールを送ってくる
  • 会う約束をする時に、待ち合わせ場所を一方的に指定してくる
  • 会ってから食事やお茶などに行こうと誘ってもすぐにホテルに行こうとする
  • 会う時の条件として『ホ別2万』や『ホ別苺』などのお金を要求する

これらのことをチェックするだけで、援デリ業者は簡単に見分けることができます。他にも、掲示板に投稿されている募集の書き込みから女性を選ぶ際は、アダルト掲示板を避けるとともに、投稿内容だけでなくプロフィール内容も欠かさずチェックすることを徹底すると、援デリ業者に騙される危険性をより減らすことができます。

援デリ業者は、出会い系サイトの安全性と健全性を著しく損ねる迷惑極まりない存在です。中には、援デリ業者と逢うことを敢えて選択する男性もいますが、それは援デリ業者によるさらなる悪用を助長してしまうだけであり、結果的に男性が普通の女性と出会いづらくなる状況を生み出すことになるので、これらの特徴や手口を踏まえて的確に見分けて決して関わらないようにしましょう。

それに、援デリ業者とわざわざ出会ってお金を取られ酷い体験などしなくても、業者を無視して上記の特徴に当てはまらない女性を根気強く探せば、素人の女性と出会うのは意外なほど簡単です。援デリ業者がいくら多くても見分けて無視すればいいだけなので、普通の女性と出会うのは全然難しくはないのです。

※関連記事