サクラ・業者に要注意!出会い系アプリ詐欺の危険性と見分け方・対策とは?

最終更新日:, 公開日:

サクラや業者による詐欺、ポイント代の搾取など「出会い系アプリ詐欺被害」に遭わないための見分け方と対策とは?出会い系アプリのサクラの手口や実態とともに、「出会い系アプリ詐欺被害」をはたらく危険なアプリの特徴や見分け方を分かりやすく解説しています。

アプリで急増するサクラ詐欺の出会い系

サクラ詐欺の出会い系といえば、以前はブラウザからアクセスして登録・利用する「サイト」が主流でしたが、悪質な出会い系のサクラ詐欺による被害の実態が世間的に明るみになり、警察の取り締まりや摘発が厳しくなったことによって、サクラ出会い系サイトは減少しつつあります

その一方で増えつつあるのが、サクラ詐欺の出会い系アプリです。iPhone などの iOS 向けの App Store や Android スマートフォン向けの Google Play を少し検索するだけも大量に見つかるほど、サクラ詐欺によってユーザーを騙す悪質な出会い系アプリが大量に配信されており、またその数は日々増え続けています。

サクラ詐欺の出会い系アプリが急増している理由

サクラ詐欺をはたらく危険な出会い系がアプリとして配信され、急増している理由は、主に以下の2つです。

  • 出会い系サイトに対する警察の取り締まりが厳しくなったため
  • 出会い系サイトとは利用者層が異なるアプリユーザーを詐欺のカモとして囲い込むため

「出会い系サイト」は出会い系サイト規制法により、18歳未満の児童が利用することがないよう年齢確認の手続きが義務化されており、サイトを運営するのにも警察への届け出が必要であるなど厳しい規制がなされています。出会い系サイトによるサクラ被害が社会的に問題となったこともあって、厳しい取り締まりや摘発が行われており、サクラを使った出会い系の運営は日々難しくなりつつあります。

それに対して、出会い系アプリは規制法の対象となっていないため、ダウンロードユーザーの年齢確認を行う必要はなく、アプリのサービスを運営するのにも警察への届け出は必要ありません。つまり、サクラ詐欺をはたらきづらくなった「サイト」から監視や規制の緩い「アプリ」へと運営形態を変えているということです。

また、出会い系サイトの利用者層とスマホの出会い系アプリのユーザー層は大きく異なります。出会い系サイトを主に利用してきたユーザーは、サクラの手口や危険性などに通じている人が多いので騙される人も大幅に減ってきています。

それに対して、出会い系アプリユーザーは、これまで出会い系そのものに縁がなかった人たちも数多くいるため、サクラ詐欺の手口に慣れておらず騙されやすいという傾向があります。悪質なサクラ出会い系の運営業者は、そのことに狙いをつけて、運営形態を「サイト」から「アプリ」へと変化させているのです。

サクラ詐欺の出会い系アプリの特徴と見分け方

サクラ詐欺によってユーザーを騙し、ポイント代金を搾取する危険な出会い系アプリの典型的な特徴は、メールやチャットメッセージの送信料が 1 回あたり 250円前後かかる高額設定になっていることです。

そして、サクラが盛んにメッセージを送ってきて LINE 交換や即会い・即エッチの条件で会おうと誘ってくることです。

ギリギリトーク」や「ソクデキ」、「PICO!」などの出会い系アプリは、もれなくこの 2 つの特徴に当てはまる代表的なサクラ詐欺の危険なアプリです。

また、昨今一部の男性の間で話題となっているママ活ができるとの嘘の評判でユーザーを集めている「完熟トーク」のように、「逆援助交際」を誘い文句にするアプリもサクラ詐欺被害に遭う危険性が高いです。

無料アプリでもサクラ詐欺に遭う危険がある

出会い系アプリ詐欺に遭う危険性があるのは、有料ポイント制のアプリだけではありません。「ORCA – オルカ(旧アプリ名:マリンチャット)」などの無料出会い系アプリにおいても、広告や女性のふりをしたサクラにより、有料ポイント制のサクラ詐欺アプリに誘導される危険性があるほか、登録を要求される「プロフィール写真」をサクラ用の顔写メとして無断で悪用される危険性もあるのです。

無料出会い系アプリには、具体的に以下のような危険性があります。

  • 利用者の年齢確認を行っていないため、18歳未満の児童が援交被害に遭う危険性がある
  • 登録・認証の仕組みがないので援デリやマルチなど悪質業者がとても多い
  • 女性利用者を募集する広告活動を行っていないのでまったく出会えない
  • 警察による規制や監視が緩いので運営形態がいい加減でさまざまな被害に遭う可能性がある

このように、出会い系アプリのほとんどは、異性との出会いを求めて利用する人にとっては利用価値がまったくないと言っても過言ではないものばかりというのが実態です。

安全に出会えるのは優良出会い系の公式アプリだけ

出会い系アプリで安全に出会えるのは、現状では出会える系の優良出会い系の公式アプリとFacebook 出会いアプリしかありません。App Store や Google Play で検索すると、無数の出会い系アプリがヒットしますが、それらのほぼすべてが悪質な出会い系アプリと言っても過言ではないということです。

中でも最も安全性が高くて出会える可能性が高いのは、ワクワクハッピーメールPCMAXYYC(ワイワイシー)の4つです。

ただし、これらの出会い系のアプリ版は、ブラウザでアクセスして使う web 版と比較すると、ポイント代金の設定が高いというデメリットがあるので、通常の web 版を使う方がおすすめです。

これまで出会い系を使ったことがなかった人からすれば、あたかも簡単に女性と出会ってエッチができるかのように見せかけている出会い系アプリを目にすると、つい手を出したくなってしまうかもしれませんが、それは大きな間違いだということを理解した上で、上記 4 つの優良出会い系から登録先を選ぶようにしましょう。

※関連記事

ここがポイント! – 記事の概要とまとめ

  • Google Play や App Store にはサクラ行為によりユーザーからポイント代を騙し取る危険な出会い系アプリがとても多い(特に iPhone アプリにはサクラ詐欺の危険がある悪質アプリが多い)
  • サクラ・業者による出会い系アプリ詐欺に遭う危険性が高いアプリは「メッセージ送信料が 1 回あたり 250円前後かかる」ことと「女性が大量にメールを送ってくる」ことから比較的簡単に見分けることができる
  • 一見、安全そうに思える無料出会い系アプリにもサクラ詐欺アプリへの誘導や顔写真の無断使用・悪用といった危険性がある
  • 出会い系アプリで安全に出会えるのは、ワクワクメールや Pairs(ペアーズ) など、「出会い系サイト規制法」の定めにしたがい「異性紹介事業」としてきちんと届出を提出している優良アプリに限られる