出会い系でいきなりLINEやカカオのIDを送ってくる女性は100%業者

最終更新日:, 公開日:

PCMAXやワクワクメール、ハッピーメールなどの出会い系サイトや出会い系アプリでLINEやカカオに誘導しようとする女性と直接やり取りしても大丈夫?出会い系でラインやカカオのIDを教えてくる女性の実態と直接やり取りする危険性、一般の女性を見分けて安全に、スムーズにLINEやカカオのIDを交換するコツも紹介しています。

いきなりLINEやカカオのIDを送ってくる女性とは?

PCMAXワクワクメールハッピーメールなどの出会い系サイトや出会い系アプリには、男性に対して最初に送るメールでいきなりLINEやカカオのIDを教えてくる女性がいます。

ハッピーメールで最初からラインのIDを教えてきた女性からのメール

ハッピーメールで最初からラインのIDを教えてきた女性からのメール

これはハッピーメールで僕が受信した女性からのアプローチメールの内容です。矢印で指し示した部分を書き起こします。

あの、私ここ初めて使ったんですけどここ男性有料なんですか??いろいろ話したいことあるし、よかったら
***********(※注 LINEのID)
でID検索してラインしてください☆
あ!ちなみに私、目黒に住んでる26歳ですよ。
私がどんな人か気になると思うし、ラインきたら写メつけて返しますね☆

出会い系で女性からLINEやカカオのID、メールアドレスなどの連絡先を教えてもらえた場合は、かなりの確率で実際に会えるというのが定説です。

しかし、残念ながら僕が遭遇したような“最初からいきなりLINEのIDを教えてくる女性”は、100%サクラ出会い系に誘導・登録させる業者と見なして間違いないです。このような業者は「LINE誘導の業者」と呼ばれています。

LINEやカカオ、直メでのやり取りに移行したとしても出会えることは決してありません。必ず、何回かやり取りした後にサクラ出会い系のアドレスを教えられ、そこでのやり取りを求められることになります。

最近ではこうした、LINEやカカオのID交換を持ちかけてくる業者が増加しています。

サクラ出会い系へと誘導する業者の手口といえば、これまで知られてきたのは、アドレス収集業者と連動して、男性に対して最初メールからいきなり直アドレスを送りつけるやり方や、一般の女性のふりをしてメールを送りサクラ出会い系へと誘導する手口が一般的でしたが、これらの従来の手口に加えて、新たな手法としてID交換を持ちかけるという方法も徐々に増えているのです。

LINE・カカオの誘導業者が多い出会い系は?

最初のアプローチメールでいきなりLINEのIDを教えてくるLINE・カカオの誘導業者は、PCMAXやワクワクメール、ハッピーメールなどの出会える系の出会い系には必ずと言っていいほど登録しています。

反対に、サクラとしかやり取りできないシステムになっているサクラ出会い系サイトや、高額なポイント制の出会い系アプリには誘導業者は一切いません。

誘導業者は一般の利用者に紛れて登録するので、一般の登録者同士が直接やり取りできないようになっている悪徳出会い系は、業者にとっても利用価値がないのです。

そのため、皮肉なことに優良で安全性が高く、出会えるという評判が高い出会い系ほど誘導業者が多いという傾向があるのです。

誘導業者の存在は、その出会い系の出会える度と人気度や評判の高さを裏付ける確かな証明とも言えるわけです。

誘導業者の見分け方と釣られないための対策

一般の女性ユーザーのふりをしてメールを送ってくる誘導業者を見分けるのは難しいのではないか?と思う人もいるかもしれませんが、安心してください。LINE・カカオの誘導業者を見分けるのはとても簡単です。業者を見分けるポイントはたった一つです。

最初のメールでLINEやカカオのIDを送ってくる女性
⇒誘導業者の確率が高いので完全無視する
何回もメールのやり取りした後でLINEやカカオのID交換に応じてくれる女性
⇒普通の女性の確率がかなり高い

なぜ、最初のメールでLINEのIDを教えてくる女性がすべて業者と判断できるかというと、出会い系に登録している一般の女性利用者は、やり取りしたことのない男性に対していきなり連絡先を教えることは絶対にないからです。

また、いきなりLINEやカカオのIDを女性から教えられた場合は、返事を送らずしばらく様子を見るという対処法も業者かどうかを見分ける上で有効です。

誘導業者による悪用に悩まされている各出会い系では、誘導業者を自動的に検知し強制退会させられるようなシステムを備えていますし、管理スタッフによる目視も徹底して行われているため、誘導業者の場合はメール受信後30分程度で利用停止などの措置を受けることになるためです。

誘導業者が利用停止になったことの案内

誘導業者が利用停止になったことの案内

誘導業者に対する取り締まりはどの出会い系でも徹底的に行われているので、特に何も対策しなくても被害に遭う危険性はほとんどないと言っても過言ではありません。

※参考記事

LINEやカカオに誘導する援デリ業者にも要注意

これまでは、出会い系でLINEやカカオのIDを自分から教えてくる女性といえば、ほとんどが誘導業者でしたが、最近では売春を斡旋する援デリ業者もやり取りをし始めてから早々にLINEやカカオなどの直接のやり取りに誘導しようとするケースが増加しています。

援デリ業者は以前は、LINEやカカオなどでの直接のやり取りを拒否することが多かったのですが、男性側の援デリ業者を見極める目が厳しくなるに従い、一般人と見せかけるためにLINEやカカオでのやり取りに応じるケースが増えているのです。

援デリ業者が比較的少ないワクワクメールはさておき、PCMAXやハッピーメール、YYC(ワイワイシー)などの男性に人気でかつ援デリ業者が多い出会い系においては、自分からLINEやカカオのIDを教えて誘導しようとする女性には警戒が必要です。

LINEやカカオでのやり取りに移行した相手の女性が援デリ業者か素人かを見分けるポイントは、次の2つです。

  • 最初だけ2万」など金銭を要求してくる
  • 待ち合わせ場所を一方的に指定する

この2点に該当する女性は100%援デリ業者なのでその時点でやり取りを中止しましょう。

出会い系でスムーズにLINEやカカオに移行するコツ

出会い系では、メールのやり取りをしている相手とLINEやカカオのID、メールアドレス・電話番号などの連絡先の交換ができるか否かは、本当に出会えるかどうかを見分ける大きな指標となります。

連絡先を交換してラインや直メに移行できれば会える確率がかなり高いですし、「LINEやアドレスは会ってから交換したい」などと断られる場合は待ち合わせの約束をしても出会えない可能性が高いです。

そのため、男性の中には闇雲に連絡先の交換をしたがる人もいますが、残念ながらそういう人は連絡先の交換ができずに女性と出会えないことが多いです。

出会い系で女性とうまくラインや直アドの交換をするには、最初のメールから連絡先の交換を持ちかけないことや、失礼のない言葉遣いで丁寧なメールを送ること、そしてタイミングを見計らうことなどがとても大切だからです。

そういった基本的なことを守ってやり取りすれば、出会い系で女性とLINEやカカオのIDを交換して出会うのは意外と簡単なものです。

もし、“女性と出会えないどころか連絡先の交換すらもなかなかできない”という人は「出会い系でのメアドの聞き方、アドレス・LINEの交換方法」を参考に攻略してみてください。

また、“業者と一般の女性の見分け方がイマイチ分からない”という人は以下の関連記事にも目を通すと、出会い系で業者を見分けて安全に出会える確率が高くなるのでおすすめです。

出会い系には誘導業者をはじめとした悪質業者が少なくないことはたしかですが、コツさえ知っていれば業者を見分けて出会うのはとても簡単なので、ぜひ攻略法を身につけて望みの出会いを実現しましょう!

※関連記事