出会い系サイトの安全性の評価や被害対策情報の解説。出会える系の出会い系の安全性や悪質サイトによる詐欺被害や事件、スマホアプリなどネット出会い全般の安全性と危険性に関する最新情報を解説し、出会い系で安全に出会うための対策法などをまとめています。

出会い系サイトには様々な一面があります。一般的に知られているような、サクラ行為や料金の不正請求といったインターネット詐欺の温床としての側面もありますが、それ以外にもいい一面があることもまた事実です。

インターネット上には出会い系に関する情報が非常に多く存在しますが、その中には正しくない情報も多く含まれているのが実情であり、それが多くのユーザーの誤解を招いているという面があります。出会い系に関する正しい知識を身につけることで、サクラ被害など本来無用な被害から身を守り安全に出会い探しをすることができるようになります。

ここでは、そうした『出会い系サイトに関する正しい知識』を現状や問題点などを交えながら紹介しています。

  • 出会い系の口コミや評判にはサイトを酷評するレビューが多いですがその大半は参考になりません。出会い系サイトはまともに使い、女性を探して、普通にマナーを守ってメールをすれば比較的簡単に出会えるものです。

  • 出会えると評判のスマホの出会い系アプリの実際のところや、サクラ被害の有無などについて評価しています。LINE/カカオ系、Facebook系、ぎゃるるなどのGPS・ご近所系、掲示板系、無料など優良とされる出会いアプリは多いですが、悪質なサクラ詐欺アプリに騙される危険もあるので注意が必要です。

  • 出会い系は一概に危険と評価されますが、危険性の多くは使い方や意識次第でコントロール/回避できます。適切なタイプの出会い系サイトに登録し、正確な知識や情報を元に適切な使い方をすれば、被害に遭うことはほとんどなく、安全に出逢えるというのが本当のところです。

  • フェイスブックの出会いアプリは新たな出会い系として評判を高めていますが、利用する際は注意も必要です。Facebookのアカウントを利用しているため、女性利用者の質は出会い系に比べて高い傾向があるものの、悪徳業者によってサクラサイトに誘導されるリスクや知り合いや友達と繋がってしまう懸念もあります。

  • スマートフォンの出会い・チャットアプリの利用は被害や事件に遭うリスクがあり安全とは評価できません。スマホの無料出会いアプリにはサクラ詐欺の出会い系が提供しているものや、18歳未満の児童が利用できるようにSNSに見せかけたものも多く危険性が高いです。

  • 出会い系サイトの利用がきっかけで起きる事件や被害についてのまとめと解説。優良・悪質を問わず出会い系に登録することには、犯罪や被害などの事件に巻き込まれるリスクが少なからず伴います。事件の事例を元に巻き込まれないための対策や注意点について解説します。

  • 出会い系に登録すると女性の多さに驚かされますが、出逢えるまともな女性はその一部に過ぎません。出会い系の女性登録者には、普通の女性になりすましたキャッシュバッカー(CB)や援デリなどの悪質な業者が多く、出会える女性に限ると実際の人数はさほど多くありません。

  • 出会い系で既婚者や中高年者が安全に出会うには、ワクワクメールなどの出会える系の出会い系に登録するのが最もおすすめの方法です。既婚者専用の人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系や無料の出会い系アプリはサクラ詐欺被害に遭う危険性が高いので決して登録・利用してはいけません。

  • 悪徳出会い系サイトに登録してしまった場合と、安全な出会い系サイトに登録した場合とではその後の展開に雲泥の差が生じます。始めからサクラがいない出会い系を適切に選ぶことができれば、悪徳サイトに関する情報掲示板を利用する必要がないので無駄なく出会い探しに集中することができます。

  • 本当に人気のある優良な出会い系サイトにはリピーターが非常に多くいるものです。サクラがいない出会える系の出会い系サイトは、単純に利用者数が多いというだけでなく、繰り返し利用するリピーターが多いという特徴があります。

  • ネット上には出会い系の評価サイトや情報ブログ、ランキングサイトが無数に存在していますが、それらのほぼすべては掲載している出会い系に登録者を紹介することで得られるアフィリエイト報酬を得ることを目的に運営されています。その仕組みと裏事情を詳しく解説しています。

  • サクラ出会い系は以前のようにビジネス的にうまみのあるものではなくなりつつあり、数を減らしています。サクラ出会い系サイトが衰退し数を大きく減らしている要因について、社会環境やユーザーの行動パターン、出会い系を取り巻く周辺環境などの面から分析しています。

  • 出会い系のほとんどは“出会えない系”のサイトでサクラがいない優良で安全、出会えるサイトはごくわずかです。優良な出会い系は、出会えること、SNSからの利用者の流入やリピート率が高いこともあって会員数が多くなる傾向があるため、サイトの絶対数が増えにくく現状ではごく限られた数のサイトしか存在しません。

  • 出会い系サイトでは出会うことができないという認識は必ずしも正しくありません。出会い系のほとんどを占めるサクラ詐欺の悪質サイトではまったく出会えませんが、一部のサクラがいない優良な出会い系サイトに限っては、安全に利用することができて異性と出会うことがきちんとできます。

  • 婚活サイトやネットでの出会いが一般的になってきたことなどから出会い系の女性利用者が増加しています。特にサクラがいない安全な出会い系サイトを利用する女性は非常に増えています。ただし、女性の中にはサイトを悪用する悪質な利用者も含まれているので注意しなければいけません。

  • 出会い系は悪質なサクラサイトが摘発などにより数を減らし、出会える系のサイトが主流となりつつあります。しかし、出会える系の出会い系にも、キャッシュバッカー(CB)や援デリなどの悪徳業者の存在など問題がないわけではありません。


悪質出会い系詐欺被害対策

  • スマホの出会い系アプリにサクラ詐欺の悪質なアプリが急増しています。サクラ詐欺の出会い系“サイト”が減りつつある一方で、悪質出会い系の運営業者をユーザーを騙す場を『サイト』から『アプリ』へと変えており、出会い系アプリユーザーがサクラ被害に遭う危険性が高まっています。

  • 悪質なサクラ詐欺出会い系によるスパム(広告)メールの実例を元に被害に遭う危険性について解説します。スパムメールから誘導される出会い系にアクセスすると、サクラ詐欺被害に遭う可能性があります。また、出会える系の優良サイトでもメアド収集業者に騙されて迷惑メールの受信被害に遭う可能性があるので注意が必要です。

  • ID交換によって異性と出会うLINE/カカオの出会い掲示板には、利用者のふりをしてメッセージを送る悪徳出会い系のサクラや業者が多いです。サクラ出会い系の業者が開設しているサクラ詐欺の出会い掲示板も多いので危険性が高く出会えません。出会える系の出会い系の掲示板を使う方がはるかに出会えます。

  • 出会い系サイトに雇われたアルバイトのサクラの危険性と見分け方、騙されないための対策について解説しています。出会い系のサクラはメールオペレーターとも呼ばれるアルバイトのスタッフが男性、女性になりすまして登録会員とメールのやり取りをします。

  • 出会い系サイト詐欺被害の返金手続きを弁護士などに依頼する前に読むべき注意点をまとめて解説しています。出会い系詐欺の返金については、時に返金額よりも弁護士への報酬額が上回るケースなどもあるので手続きを進める前に返金額と代理手数料について十分検討する必要があります。

  • 出会い系のステマにおける一番の問題点は、提供される情報のほとんどが実態とはかけ離れた内容を伴う虚偽の情報であるという点にあります。騙されないためには、その情報が本当に正確なものであるかどうかについて検討することはもちろん、情報の真偽性について疑う視点を常に持ちあわせておくことが重要です。

  • 出会い系関連ブログのほとんどは広告(アフィリエイト)収入を得ることだけを目的としているため信用できません。出会い系をテーマに扱うブログで信頼性の高い情報を配信しているサイトはごくわずかしかなく、悪質なサクラ詐欺サイトに誘導されるなど被害を招く要因となる誤った情報を配信しているブログも多いです。

  • おすすめ出会い系と称して悪質な無料サイトやサクラ詐欺サイトなどを紹介するツイッターは非常に多いです。紹介した出会い系にフォロワーを誘導、登録させ報酬(アフィリエイト収入)を得ることだけを目的としているTwitterの情報に騙されないように注意しましょう。

  • ポイント無しの出会い系の安全性について徹底評価するとともに、安全に出会えるおすすめの出会い系について解説しています。サクラもいない、ポイント制でもない無料出会い系やアプリはサクラ詐欺被害などに遭う危険性が高いので決して利用しないようにしましょう。

  • Twitter(ツイッター)やYouTubeなどのソーシャルメディアで配信される情報は口コミ情報などと同じく信頼性が高いと考えられがちですが、悪質な出会い系サイトへと誘導するための広告が設置されている場合もあるので取扱いには慎重さが求められます。そうした情報の正確性に関する問題点と評価・判断するためのポイントをまとめました。

  • 悪質なサクラ出会い系は登録者同士が出会えない仕組みになっている場合もあり被害に遭う危険性が高いです。一般の女性利用者がいたとしてもメール交換することができないため、サクラを見分ける方法や攻略も意味をなさずサクラ被害に遭うだけです。

  • 出会い系サイトでのサクラ被害や料金の不正請求詐欺による被害は、警察や弁護士に相談することで回復することは可能ですが、それには心理的、金銭的なリスクを伴うため実際には難しい面があります。

  • 悪質なサクラ詐欺の出会い系がなくならない最大の理由は、騙されるユーザーがいなくならないからです。悪質なサクラ出会い系の業者は巧妙に手口を変えて利用者を騙します。昨今ではサクラばかりでまったく出会えない出会いアプリによって被害に遭う人も増えています。

  • 無料出会い系サイトは人気のある出会い系ですが、安全で出会えるサイトはなく被害に遭う危険性が高いです。無料サイトに登録したとしても出会えないばかりか、同時登録や広告などによってサクラ出会い系へ登録させられ騙される可能性が高く安全性は低いと評価せざるを得ません。

  • サクラ詐欺や自動後払いなどの不正課金、迷惑メール、美人局などの出会い系被害の代表的な事例のまとめ。無料出会い系やサクラサイトはもちろんのこと、比較的優良と評価できる出会える系の出会い系サイトでも被害に遭う可能性は決してないとは言えません。

  • 本当に信用できる出会い系サイトやアプリの口コミ評価情報や評判はどんな情報か?どの口コミサイトの評判が信用できるのか?など、出会い系の口コミや評判に関する信憑性について解説するとともに、おすすめの出会い系の信用できる口コミ評価を体験談を交えて紹介しています。

  • 出会い系サイトの比較や評価を行う情報サイトで紹介されるサイトの多くは広告です。そのため、不正確な情報である場合も往々にしてあります。正確な情報かどうかを見分けるためには、様々な角度から検討・分析することが必要です。その上で出会い系サイトに関する正しい情報を選ぶようにしましょう。


出会える系の出会い系の安全性

  • 出会える系の出会い系を悪用して客引きを行う援デリ業者の特徴や手口、見分ける方法を解説。ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系に多い援デリ業者のメールの手口などを元に業者に騙されないための見分け方、普通の女性と出会う方法を分かりやすく解説しています。

  • サクラがいなくて安全性の高い『出会える系の出会い系』にもキャッシュバッカーの存在や援デリなどの悪徳業者による悪用といった問題があります。出会える系の出会い系で出会うには悪質な業者やCBを見分けることが攻略のポイントとなります。

  • キャッシュバッカー(CB)とは、ポイント稼ぎを目的に出会える系の出会い系に登録している女性のことです。女性登録者の一部には、男性からのメールの受信や投稿した写メを見られることでポイントがもらえる仕組みを悪用してキャッシュバッカー(CB)として活動し、男性を騙す悪質な利用者がいます。

  • 出会える系の優良な出会い系にサクラがいない理由についてサイトの仕組みや料金設定の面から解説しています。出会える系の出会い系は、メール送信に必要なポイント代金が安く設定されているので、サクラを雇うメリットがありません。