既婚者専用の不倫出会い系「アシュレイ・マディソン」の安全性と評価

最終更新日:, 公開日:

世界最大級の出会い系サイト「アシュレイ・マディソン」は出会える?サクラや業者が多いというのは本当?一時“既婚者専用の不倫出会い系”として賛否両論を巻き起こした出会い系SNS「アシュレイ・マディソン」の実態や安全性・危険性について解説しています。

アシュレイ・マディソンとは?

アシュレイ・マディソンはカナダに本社を構える世界最大級の出会い系SNSです。

利用者を既婚者に限定し「人生一度。不倫をしましょう。」とのコンセプトの元、世界27カ国で2,200万人を超える既婚者に利用するまでに成長しています。出会い系の中でも既婚者の不倫相手募集に利用目的を限定したサイトとしては、飛びぬけて会員数が多いサイトと言えます。

会員のほとんどが既婚者なので自分の婚姻状況を隠したり、言い訳を考えたりする必要なく、同じ境遇(既婚同士)で同じもの(不倫パートナー)を求めている者同士、話が早い出会いができるのがひとつの売りとなっています。

米タイム誌やTV番組でも特集が組まれるなど、出会い系サイトとしては、異例とも言える数多くのメディア露出によって会員数を増やし続けています。

日本国内向けのサイトは2013年に開設され、各ニュースメディアに取り上げられたことや、そもそも日本の出会い系利用者には既婚者や中高年者が多い傾向もあったため、瞬く間に数多くの会員を抱えるまでに急成長しました。

日本の出会い系と違い高い料金設定

海外では大成功を収めていると言っても過言ではないアシュレイ・マディソンですが、日本においては利用者から高く評価されているとは必ずしも言えません。

アシュレイ・マディソンには、既存の日本の出会える系のサイトとは異なり、利用料金が高くなりやすいというデメリットがあります。

変則的な料金設定になっており、登録は無料でできますが、利用するためには最低でも7,900円分のクレジットを購入する必要があるので、日本の出会い系サイトや出会い系アプリと比較すると非常に高額な料金が必要となります。

また、メールの送受信についても1人につき1,000円かかるシステムになっており、受信メールを開くのにも料金が必要となります。さらに、退会にあたってもチャージが必要になるという料金プランは、ポイント料金が格安に設定されている日本の出会い系サイトや出会い系アプリに慣れた人にとっては手が出しづらいものとなっているのです。

サクラや援デリ業者と思われる女性が多い問題

「アシュレイ・マディソン」問題は料金面だけに限りません。肝心の女性利用者についても、多くの問題があると評価せざるを得ないのです。

日本でも、出会える系の出会い系には援デリ(売春斡旋業者)が多いという問題がありますが、アシュレイ・マディソンの場合は、さらに援デリ業者が多いという印象を受けます。

また、業者だけでなくサクラの存在も問題でした。メールの送受信が1・2回でパタリと途切れる女性も多く、サクラがいると疑わざるを得ない状況となっていました。ポイントが残り少なくなってくると不思議と新規の女性からのメールが送られてくるケースが多いことからも、サクラがいる可能性が高いと考えられていました。

幸いにもサクラの問題は、経営陣が刷新されたことにより、公式に認められ、以前見られた架空の女性のプロフィールや、Bot(いわゆるコンピュータープログラム)のサクラは排除されましたが、業者に関する問題は解決したとは言い切れない状況です。

使い勝手の面でも日本の出会い系の方が優れている

料金設定や悪質な女性利用者の存在という問題に加えて、厳しく評価せざるを得ないのは、使い勝手が日本の出会い系に比べて著しく悪いという点にあります。

日本のそれとはまったく違う仕様となっており、たとえば「ウィンク」と「受信メール」の区別ができず、「ウィンク」を開封したとしても料金が発生するなど、快適に利用できる仕様とはなっていません。

クレジット決済を利用すると、自動継続によって知らぬ間に決済がされ続ける点も注意したい点です。このことを知らずに意図せずして、結果的に継続利用させられてしまっている状況に陥る利用者が実際に数多くいるようです。

また、男性側が料金を負担しなければならない「コレクト・メッセージ」が送られてくることも多く、何かと課金されることが多い点も使いづらさの要因となっています。

唯一評価できる点は、プロフィールについては課金せずとも無料で見放題であるという点です。なので、登録後じっくりと女性のプロフィールを見定めて、会えそうな人が見つかった場合にだけ課金するようにするなどの使い方ができる点は高く評価しても差し支えないでしょう。

本当に出会える出会い系であることは間違いない

このように、たとえばワクワクメールなどの優良な出会い系と比較すると、どうしても悪い点が目立つ「アシュレイ・マディソン」ですが、経営が現体制に移行してからは、内容が少しずつ改善されていることもたしかで、実際に本当に出会える出会い系であることは間違いなさそうです。

このサイトでも度々紹介している出会い系の口コミ評価サイトに投稿されている「アシュレイ・マディソン」の体験談や評判を見ても、男女問わず出会った体験をしたことがある人からの口コミが投稿されており[1]本当に会える出会い系であることは間違いないと評価することができるでしょう。

ただ、業者の問題や料金面、使い勝手の問題などもあるので、そのあたりのメリットとデメリットをよく比較検討した上で利用するか否かを決定するのが良さそうです。

⇒アシュレイ・マディソンで出会ってみる

※関連記事
※脚注
※1 ^ 「アシュレイ・マディソン」の口コミ評価・評判
https://www.dating-website.info/ashley-madison