ワクワクメールのサイトイメージワクワクメールはサクラ詐欺もなくキャッシュバッカーもいない、最も高く評価できるおすすめの優良出会い系です。安全性が高く、女性登録者を大々的な広告展開によって募集していることもあって他の出会い系に比べて出会える確率が圧倒的に高いです。


ワクワクメール まとめ

ワクワクメールのサイトイメージ
ワクワクメールのサイトイメージ

ワクワクメールは、利用者数や、出会える確率、安全性など、どれをとってもひとつ上をいくNo.1の優良出会い系として評価できます。その理由は、一般的な出会い系に多いサクラやキャッシュバッカーが一切おらず、悪質な業者も少ないためです。ワクワクメールの安全性と出会える確率の高さは、他の出会い系と比較しても群を抜いているので、出会い系を利用するのであればワクワクメールに登録するのが最もおすすめです。

また、登録者数も約650万人と非常に多く、使い方を間違わなければほぼ確実に出会えるので、出会い系に慣れていない初心者でも安心して利用することができます。ワクワクメールは出会い系としては異例中の異例とも言える超・有名雑誌『an・an』への特集掲載を果たすなど、多種多様なメディアを活用した女性登録者の募集を行っているため、一般の女性が他の出会い系に比べて多く集まりやすいのが特徴です。そのことも出会える確率が高い大きな理由です。

ワクワクメールで出会ってみる»

退会と再登録について

ワクワクメールを退会する方法はとても簡単です。

  1. 『マイメニュー』から「各種設定』を開く
  2. 『その他』から『退会』を開く
  3. 『退会する』をタップして完了

たったこれだけの手続きですぐに退会手続きは完了します。退会すると、ワクワクメールからのメールは一切送られてこなくなります。退会したからといって、登録していたメールアドレスや電話番号が流出して迷惑メールの受信被害に遭うことなどは決してないので安全・安心です。

また、退会した後に再度ワクワクメールに登録するときは、新規登録をする必要はありません。以前の登録電話番号とパスワードでログインするだけで自動的に再登録が完了するシステムになっています。以前保有していたポイントも1年間は消されることなく残ったままなので、退会と再登録を気軽に繰り返すことができるのもワクワクメールのおすすめポイントです。

ワクワク アプリの評価と評判

ワクワクメールには、通常のweb版の他にアプリ版もあります。アプリ版の『ワクワク』はiOS版のみです。以前はAndroid版のアプリもありましたが、現在はGoogle Playから削除されておりダウンロードすることができません。

web版でもアプリ版でもどちらでも安全性や出会える確率に大きな違いはありませんが、ポイント料金や使いやすさ、使える機能の多さなどの面からweb版の方が断然おすすめです。web版とアプリ版の主な違いと評価を以下にまとめてみたので参考にしてみてください。

ワクワクメールのweb版とアプリ版の比較と評価
  • web版の方がポイント料金が安く追加できる
  • web版の方が、利用端末がPCの女性など悪質な業者を見分けやすい
  • アプリ版には『アダルト』カテゴリがなく『ピュア』しか使えない

ネット上での口コミ評判でも、上記のような理由からアプリ版よりもweb版の利用をおすすめする声が圧倒的に多いです。

ワクワクメールの口コミ・評判

ネット上には数多くのワクワクメールに関する口コミや評判などの情報が出回っていますが、それらを総合的評価、まとめると『安全に出会える優良な出会い系』と評価する声が圧倒的に多いです。ワクワクメールに関する特徴的な口コミ情報と評判について、良い評判と悪い評判、それぞれに多い典型的な内容を紹介します。

高評価の口コミ・評判
  • メルアドもLINEの交換も問題なくできる。女性をちゃんと見分ければ会うのは簡単。
  • 何人もの女性と出会えた。相手も20代の女子大生から30代後半の主婦などさまざま。
  • 他の出会い系に比べて悪質業者が少ないので出会いやすい。素人女性が多くていい。
悪い口コミ・評判
  • メールを送ってくる女性、『足あと』をつける女性のほとんどが業者。特に最初からLINEのIDを教えてくるのは確実にアドレス収集目的の誘導業者。
  • アプリ版の『写メ検索』で出てくる女性は、援デリ業者が登録しているサクラの場合が多い。メールを送ると「ホ別2万」ですぐに会おうと誘ってくる。
  • 歳をごまかして会おうとする男性がかなり多い。また、真剣に付き合うと言っておきながら、会ったらヤリ捨てする人も結構いるので困る。

ワクワクメールに関する口コミ情報や評判は、概ねこれらの内容に当てはまるものがほとんどを占めます。ここでは、良い評判と悪い評判の両方を3つずつ紹介しましたが、全体的には良い評判の方が多いのがワクワクメールの口コミ情報の大きな特徴です。

Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトに投稿されている口コミ評判の一部には、「ワクワクメールは悪質な詐欺の出会い系である」という趣旨の回答を投稿している人もいますが、これはまったくの間違いです。よく調べてみると、ワクワクメールどころか出会い系すら使ったこともなければ登録したことすらもない素人が勝手なイメージでいい加減な回答をしていることも多いです。

ネット上にはそのような事実とはまったく異なる嘘の口コミ情報や評判も少なくないので、以下のサイトのような本当に信頼できる出会い系の口コミ評判サイトを参考にすることをおすすめします。

※引用元:『ワクワクメール の口コミ評価・評判 | 出会い系サイトの口コミ評価』

どんな出会いができる?

ワクワクメールは、目的に関わらず男性・女性と出会える出会い系です。

真剣な恋愛などの真面目な出会い限定というわけでもありませんし、セフレや不倫相手募集などといった大人の出会い限定というわけでもありません。どちらの目的でも出会えます。その理由は、上でも解説した通り、さまざまな女性向けファッション誌や雑誌、街角の看板広告などによって日々いろいろなタイプの男性・女性が登録してくるためです。

ワクワクメールに登録してくる女性は、年齢も職業も幅広いです。18歳、19歳の女子大生もいれば、20代前半のOL、専門学生、会社員、30代後半以上の人妻・主婦なども数多く登録してくるので、彼氏・彼女募集に限らず、アダルトな出会いでも問題なくできるというわけです。

もちろん、アダルトな目的の場合は、女性に送る最初のメールからいきなりエッチな内容のメールを送らない、掲示板にエロ全開の募集メッセージを投稿しないなど、気をつけるべきポイントはありますが、それさえ守って上手に女性とやり取りを重ねればセフレや不倫相手を見つけるのも比較的簡単です。

サクラ詐欺・悪質業者の心配は?

ワクワクメールには、運営が雇ったサクラは一切いないので詐欺被害に遭う心配はまったくありません。

ワクワクメールにサクラがいないことは、男性のポイント料金が非常に安く設定されていることからも裏付けることができます。ワクワクメールのポイント料金は、メール送信1回5ポイント(50円)、プロフィールは無料で見放題、掲示板への書き込みは毎日1回無料と、他の出会える系の出会い系と比較してもダントツで安いです。高い時給を払ってサクラを雇い男性のメールの相手をさせることは絶対にできません。

ただし、ワクワクメールには、ワクワクメールとは何ら関係のない外部の悪質な業者が主に女性として不正登録していることがあります。悪質業者の中でも多いのは、メールアドレスやLINEのIDをいきなり教えてくるサクラ出会い系の誘導業者と、「ホテル代と別に2万円お願いします。」や「これからすぐ○○で会えませんか?」などと誘ってくる援デリ業者のサクラです。

サクラ出会い系の誘導業者のチェックはかなり厳しく行われており、発覚した場合はすぐに強制退会措置となるので騙される危険性は低いですが、一般の女性と見分けるのが難しい援デリのサクラ女性にあたってしまう危険性はどの男性にもあるので注意が必要です。特に、割り切り目的や援交目当てで女性と会おうとする男性は、援デリ業者にひっかかってしまう危険性が高いのでくれぐれも注意しましょう。

援デリ業者は、架空の女性キャラであるサクラを大量に不正登録しています。オークションサイトなどでは、ワクワクメールの女性アカウントが1件2,000円程度で売買されるなど、不正アカウントの裏取引行為が業者間で蔓延していることも援デリのサクラが多い理由となっています。

ワクワクメールで男性が女性と出会う場合には、こうした不正に登録された業者のサクラがいること前提に、素人の女性かをプロフィールコメントや掲示板の投稿履歴、メールの内容などから見分けるのが攻略のポイントとなります。

※関連記事

ワクワクメールで出会うコツ・攻略法

ワクワクメールで女性と出会うのはとても簡単ですが、出会える確率をさらに高めるには、ワクワクの無料で使える機能を活用するのがおすすめです。無料機能の具体的な活用方法について、老舗の出会い系の評価・攻略サイトとして有名な『出会い系サイト無料予備校』さんが解説されていた攻略法を引用します。

意中の相手が日記を書いていたらフォロワーになりましょう。日記を書いている人というものは得てして肯定的なリアクションをどこかで期待していると思います。そしてできれば自分でも日記を書いた方がベターです。マイナスなことは決して書かないようにすれば好印象を与えられるものになるでしょう。出会い系サイトでは自分のことを相手に伝えられる情報量は多い方が相手の警戒心を解くカギになります。

※引用元:『ワクワクメール攻略法 – 低料金で会う!|出会い系サイト無料予備校』

ワクワクメールで女性と仲良くなるきっかけとして、日記を書いている女性にアプローチするというやり方はとても有効です。女性の日記にコメントを投稿することでメールのやり取りを始めるきっかけが作れるだけでなく、日記を書いている女性は業者ではなく本物の女性と判断することもできるので、業者にひっかかる危険性も同時に回避することができます。

裏ワザ – ワクワクDBを使って見分ける

ワクワクメールでより確実にまともな女性と出会うには、裏サイト『ワクワクDB』を使って相手の評判を調べるという方法がおすすめです。ワクワクDBには、ワクワクメールの会員IDに基づく登録者の口コミ情報や評判が多数登録されています。

たとえば、待ち合わせの約束をしようとしている女性が援デリ業者なのかを知りたい場合などに、ワクワクDBにアクセスし相手の会員IDを検索すると、該当者の情報が投稿されていればその人に関するリアルな口コミ評判を知ることができます。

また、写メ画像はとてもイケメンでタイプの男性だけれども、本当に実物なのか知りたいときなども、ワクワクDBで情報を検索すれば本当のことを知ることができます。もしもワクワクDBに「他人の写メを使う悪質男性」などの書き込みが投稿されていれば、実際に会って騙される危険性を避けることができるというわけです。

ワクワクDBは登録制ではあるものの無料で利用できるので、ワクワクメールをより安全に使って確実に望み通りの出会いをするためには、活用した方が絶対にいいです。

ワクワクメールで出会ってみた感想

実際にワクワクメールで女性と出会ってみた感想としては、噂や評判通りの優良な出会い系という印象でした。

『写メ検索』から探した比較的美人の女性と会ってエッチができた体験をしたこともありますし、普通に会ってお茶して食事だけで終わった女性もいましたが、出会った女性はみんな“普通の女性”だったというのが一番の感想です。出会い系だからといって、極端なデブスとかメンヘラの女性ばかりということは全然なく、日常生活で目にするような普通の女性ばかりだったというのが強く印象に残っています。

ただ、やはり出会い系に登録している女性なので全体的には、出会いがなかったり、彼氏が欲しかったり、人妻の場合は刺激を欲している人が多いというのは間違いないです。相手を選ばず誰でも会うという女性は比較的少なく、メールやLINEのやり取りを何回か重ねて相手を信用してから会うという人が多いです。したがって、無料で書き込める伝言板にいきなり会おうと誘うような雑な内容のコメントを書き込んでも出会える可能性は低いです。

プロフィール検索や写メ検索を使って女性をくまなく検索したり、ピュア掲示板に募集の書き込みをまめに投稿するなどして、丁寧なやり方で女性を探すと出会える可能性がさらに高くなることは間違いありません。経験上、こういったやり方(メールの書き方や掲示板への書き込み方)をしていれば、出会えないことはほぼありません。たとえイケメンでなくても、普通の人であれば誰でも出会えるのがワクワクメールの最大の特徴です。

ワクワクメールで出会ってみる»

このリンクについて

以下に含まれる外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは『広告リンクについて』をご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。