「ワクワクメール」で実際に出会えた体験談と攻略法とは?

最終更新日:, 公開日:

出会える出会い系 ワクワクメール での出会い体験談。管理人が実際にワクワクメールに登録して出会えた体験と出会えなかった体験をまとめています。ワクワクメールの使い方など出会える攻略法についても紹介しています。

出会えた体験談

ワクワクメールでは、登録後すぐに、合計約20人の女性に対してメールを送りました。登録してすぐに1人の女性と出会うことができた以外にも、他に3人の女性と出会うことができています。

一番最初に出会った女性は、事前に写メを送ってもらえなかったんですが、自分でルックスに自信があるというのでその言葉を半分信じて半分疑いつつ会ってみたところ、本人の言う通りなかなかの美人だったのが印象的でした。顔写メの交換を拒否する人でも実際に会えるのは意外でもありました。

他にも出会った女性は、事前に写メ交換ができた人ばかりだったので違和感なく会うことができました。会った人の中には、単純にたまにご飯を食べに行く友達関係のような付き合いを望んでいる女性もいるなど、出会い系とというよりも普通の友達探しのSNS的なツールとして活用している人もいることを実感しています。

特にワクワクメールには、「一緒にごはん」という食事友達、飲み仲間を募集できる掲示板があることもあって、気軽に男性と出会う女性も多いと感じます。

総じて言えるのは、キャッシュバッカーがいないということで無駄なポイント消費が少なく、迷わずアプローチメールを送ることができるという安心感もあるのか、メールを送った人の数に対する実際に出会えた数の割合を考えると断然高いという結果が出ています。

「写真検索」で出会えた体験談

また、ワクワクメールに追加された新機能「写真検索」から探した女性とも会ったことがあります。

出会い系の写メ画像検索で表示される女性は、普通は援デリ業者やポイント稼ぎ目的のキャッシュバッカーばかりが表示されてしまい、素人の女性登録者が見つけづらいことが多いですが、さすがはワクワクメールです。写真検索で表示される女性にもちゃんと一般のまともな女性がごろごろいます

アプリも含めて出会い系の常識では、写メ検索では出会えないということがワクワクメールには当てはまらないので、イケメンとの出会いを期待して登録している女性ならずとも、男性でもおすすめです。

出会えなかった体験談

ワクワクメールで出会えなかったパターンで多かったのは、次の3つのパターンです。

  • メールの返信すらももらえないケース
  • 伝言板を使ってアプローチしたケース
  • 誤って援デリ業者に対してメールを送ってしまったケース

メールの返信がもらえないことは出会い系ではよくあることなので必ずしも失敗とは考えていませんが、ポイントをセーブしようとして無料の伝言板を使ってメッセージを残す方法で出会うのは、正直自分でも無理があったなと思います。

伝言板にメッセージを残していく女性の大半が規約違反でメッセージを削除されていることも多いですし、普通の女性の中には伝言板のメッセージはいらないという趣旨のコメントをしている人もいるので、アプローチはやはりメールで直接した方がいいです。

※関連記事

また、会えなかった体験の中で特殊なケースに出くわしたこともあります。それは、サイト内メールで10通前後メール交換してその後直メを交換し普通にやり取りしていたのですが、待ち合わせの話になった途端「ホテル代と別に2万円」などと金銭を要求されるというケースでした。

普通出会い系で会うことの対価として金銭を要求する女性は、メールのやり取りの初期段階で言ってくることが多いので稀な事例として印象に残っています。こういったケースではメールの回数を重ねている分、無駄になる時間とポイント代がバカにならないので注意したいところです。

ワクワクで出会えた時の攻略法

ワクワクメールはありとあらゆる出会い系の中でも最も出会えるサイトと評価できますが、使い方を工夫することでより出会える可能性が高くなります。

最も簡単な攻略法のひとつは、ワクワクメールに頻繁にログインする、ということです。定期的にログインすることでメールがくる可能性が高くなる効果を狙って、女性から見つけられやすくしておくと自ずとアプローチメールが来る確率が高くなります。

出会い系では、男性はなかなか女性からのアプローチメールを受け取ることがありませんが、このように期間を空けてログインすることで新規登録者の女性などに自分の存在をアピールすることができます。

出会える女性(男性)を探す方法で最もよく使われるのが、プロフィール検索です。プロフ検索は、登録順かログイン順に異性を検索できます。プロフィールはポイント消費なしの無料で見られるので気になった女性のプロフはどんどんチェックしましょう。プロフィール検索を使う際は、プロフィールの検索結果画面におけるページ送りの仕様など細かい部分に違いがある場合があるので操作ミスや間違いに気をつけてください。

プロフ検索には、特別機能として、写メ画像を掲載している人に限定して探す「写真検索」機能もありますが、写真検索には一覧で表示される写真のサムネイル画像が無料で見られるメリットと、援デリも混じっている可能性があるというデメリットもあるので、慎重に女性を見分けることをおすすめします。女性が業者か素人かを見分ける際はいきなりメールを送るのではなく、一旦 タイプいいかも! してみて反応を伺うというのもおすすめです。

掲示板を使って出会える女性を探す際は、ピュア掲示板を使うのがおすすめです。ピュア掲示板は、悪質な女性利用者が少なく普通の女性を探しやすいという特徴があります。一般的なポイント制の出会い系サイトの掲示板には悪質な女性が多いですが、ワクワクメールにはキャッシュバッカーがいないのでピュア掲示板で探せば出会える可能性が高いです。

また、メールを送る女性を選ぶときなどは特に「ワクワクDB」の情報がとても役に立ちました。女性に対してメールを送る前に、「ワクワクDB」でその女性に関する口コミや評判を調べることで、誤って業者に対してメールを送りポイントや時間を無駄にしてしまうリスクを避けることができたので、他の出会い系を使う場合に比べてかなり効率よく、しかも安全に会うことができました。

「ワクワクDB」はワクワクメール攻略に欠かせない情報掲示板なのでぜひ活用しましょう。

⇒ワクワクメールで出会ってみる

このリンクについて

上記の外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは広告リンクについてをご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。


ここがポイント! – 記事の概要とまとめ

  • ワクワクメールは他の出会い系やマッチングアプリと比較しても出会いやすく、「一緒にごはん」などの掲示板があることによって男性と気軽に出会う女性がとても多い
  • 「伝言板」でのやり取りだけで会おうとするのはあまり効率がよくない、メッセージを無視されることもよくあるのでメールを送る方がいい
  • 他の出会い系ではプロフ写真を載せている女性は業者ばかりということも多いものの、ワクワクにはそれはあまり当てはまらず「写真検索」からでも会える女性を見つけることができる
  • ワクワクで出会えないケースで多いのは、援デリ業者を見分けられずポイントを無駄にするケースだが、「ワクワクDB」の情報を参考にすることでそのリスクを大幅に減らすことができる