出会い系で待ち合わせ場所を指定する女性と会っても大丈夫?

公開日:

ハッピーメールや PCMAX、Jメールなどの出会い系サイト、出会い系アプリで会う場所を指定する女性の実態とは?“場所指定の女性”と出会う危険性や見分け方とともに、出会い系で安全に出会うための注意点、攻略法について解説しています。

会う場所を指定する女性とは?

出会い系サイトや出会い系アプリにおいて“待ち合わせ場所を指定する女性”とは、会う約束をしようとすると、「○○で会いましょう」とこちらに相談もなく一方的に待ち合わせ場所を決めて指定する女性のことを言います。

出会い系でメールのやり取りをしている相手と会う場所を決める場合は、お互いの都合のいい場所について尋ねたり、相談して決めるのが普通なので、「待ち合わせ場所を勝手に指定する女性が本当にいるのか?」疑問に思う人もいるかもしれません。

ところが、実際に出会い系を使ってみると、“待ち合わせ場所を指定する女性”に遭遇することは決して少なくありません。

実は、この“待ち合わせ場所を指定する女性”は、普通の女性利用者ではありません。実態は、売春を斡旋する「援デリ業者」が登録しているサクラなのです。

援デリ業者は、客となる出会い系の男性ユーザーとのメールのやり取りをする際、できるだけ手っ取り早くアポを取りつけようとします。メールのやり取りもできるだけ少ない回数で終わらせようとするので、会う場所を決める場合も勝手に場所を決めて指定してくるというわけです。

つまり、出会い系サイトや出会い系アプリで“待ち合わせ場所を指定する女性”に出くわしたとしたら、その相手はほぼ間違いなく業者と見分けることができるのです。少なくとも一般の女性登録者ではないので、その時点でやり取りを中止して会うのは避けるのが賢明な選択です。

待ち合わせ場所を指定する女性が多い出会い系

この“待ち合わせ場所を指定する女性”、つまり援デリ業者が不正に登録しているサクラは基本的に、本当に出会える系の出会い系サイトや出会い系アプリには必ず女性として紛れこんでいると考えて差し支えないです。

ただ、中でも援デリ業者のサクラ女性が多いのは、ハッピーメールや PCMAX、Jメールなどの出会い系サイト・アプリで、特に割り切り大人の出会い目的の人が使うことが多いアダルト掲示板に多いです。

※参考記事

業者が指定することが多い待ち合わせ場所・地域

援デリ業者が待ち合わせ場所指定することが多い地域の特徴は、近くにラブホテルやデリヘル OK のビジネスホテルがあることです。

援デリ業者が待ち合わせ場所として指定することが多い地域
目黒, 武蔵小杉, 蒲田, 京橋, 元町, 下北沢, 金山駅, 新栄, 赤坂, 五反田, 大久保, 鴬谷, 上野, 西日暮里, 池袋 など他にも多数

これらの地域や駅近辺には、ラブホテルが多いことからデリヘルなどの風俗タウンとしてよく知られた地域・地区でもあります。出会い系でメールのやり取りをしている女性が、こうした地域を待ち合わせ場所として指定してきたら援デリ業者と見て間違いないので会うのは絶対に止めておきましょう。

業者以外の女性である可能性はあるか?

出会い系サイトや出会い系アプリで待ち合わせ場所を指定する女性は、ほぼ間違いなく援デリ業者ですが、稀に業者でない場合もあります。

とはいえその場合も、業者ではないものの美人局やオヤジ狩りなどの犯罪目的の人物や個人で売春をやっている女性など、普通の女性登録者の可能性はないので会うのは避けるのが賢明であることに違いはありません。

また、ソクデキギリギリトークなどの iPhone 出会い系アプリにおいては、待ち合わせ場所を指定する女性はサクラである可能性が高いので、安易に釣られないように気をつけましょう。

“場所指定の女性”じゃなくても普通に会える

そもそもの話として、この記事の中でも触れたハッピーメール、PCMAX やワクワクメールなどの出会える系の出会い系では、わざわざ危険を冒して待ち合わせ場所を指定する女性と会わなくても、普通の一般人の女性と出会うことは決して難しいことではないです。

援デリ業者が多いとしても、業者の手口や特徴は見分けやすく、最終的には「ホ別2や最初だけ2万」を要求してくるので避けるのは簡単です。

要は“それ以外の女性”から会う人を探せばいいだけなので、わざわざ業者に遭う危険を冒す価値はまるでないと言えるでしょう。“場所指定の女性”は完全無視して普通の女性を探す、これが出会い系サイトや出会い系アプリで安全に出会うための攻略法の王道です。