既婚者・中高年の出会い出会い系で既婚者や中高年者が安全に出会うには、ワクワクメールなどの出会える系の出会い系に登録するのが最もおすすめの方法です。既婚者専用の人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系や無料の出会い系アプリはサクラ詐欺被害に遭う危険性が高いので決して登録・利用してはいけません。


中高年者・既婚者の出会いの目的

既婚者や中高年者の出会い系利用者は、利用者全体の中でも比較的大きな割合を占めるほど多いです。既婚者や中高年者の関心が高いのは、既婚者同士・同世代同士での大人の出会いに限りません。恋愛・メル友募集といった真面目な出会いなどを目的に出会い系に登録する人もとても多いです。

中高年者や既婚者が出会い系サイトに登録して新たな出会いを求める理由には、一般的な恋愛以外にも婚外恋愛(不倫)なども含まれている場合が非常に多いです。不倫は、お世辞にも推奨できる恋愛の形ではありませんが、実際問題としてニーズが多いというのも動かしがたい事実です。この傾向は特に男性の中高年者に顕著です。それは、日本に限らず世界的に展開している既婚者専用の不倫出会い系『アシュレイ・マディソン』が非常に多くの登録者を集めていることからも分かります。

不倫の関係を求める人にとって重要なのは、秘密を守ることができるかどうかです。セキュリティ面はもちろんのこと出会う相手の口の堅さなどパーソナリティも重要視されます。秘密保持の観点から、中高年者の中でも特に既婚者に関しては、立場が同等ということで既婚者同士での出会いを求める傾向が強いです。したがって、自然と既婚者専用の出会い系サイトに利用者が集まることになるのです。

人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系は危険

既婚者や中高年者の出会いのニーズに対応するかのように、出会い系には既婚者専用のものや中高年者専用のものが数多く存在します。

ですが、既婚者同士で出会えるというコンセプトで開設されている人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系は、サクラが多くて出会えないなど安全性に大きな問題があります。悪質な出会い系の特徴としてよく挙げられる『アダルト色の強さ』は、こうした既婚者専用の出会い系においてよく見られる特徴です。

人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系の安全性について懸念されるのはサクラの存在だけではありません。若い世代の出会い系利用者に比べて経済的にも比較的ゆとりがあることに目をつけて、それらの出会い系は非常に高額な料金設定がなされている場合が多いのです。

つまり、サクラ被害に遭い、不正に請求される利用料金の額が高額なものになりやすいという危険性があるわけです。特に中高年者をターゲットに無料出会い系を開設しサクラ詐欺によって騙そうとする悪徳業者が無数に存在するので絶対に無料サイトや無料出会い系アプリは登録・利用しないようにしましょう。

※参考記事

安全に効率よく出会うための出会い系選びと使い方のコツ

これらのことを踏まえると、既婚者専用の出会い系は安全性が低いと評価せざる得ないので、利用しないのが賢明であり、安全に出会うためにはやはりサクラがいない出会える系の優良出会い系を選ぶしかないということになります。

  1. 出会える系の出会い系から登録先を選ぶ
  2. 有名企業が運営する出会い系の安全性

出会える系の出会い系から登録先を選ぶ

このサイトで比較・評価している出会い系は、いずれも中高年者や既婚者専用というわけではありません。そのことに抵抗を感じ利用を避け人妻出会い系や中高年専用の無料出会い系などの『専門サイト』に走る人も多いですが、それは安全性の確保という点からは間違いです。

登録する前は特徴を掴みづらいかもしれませんが、サクラがいない優良出会い系には意外にも多くの中高年者や既婚者が登録しているので、同じ世代同士や既婚者同士の出会いができないのではないかという心配はまったくする必要ありません。

出会える系の出会い系には、表立って既婚者であることを表明している人の他にも、既婚者であることを伏せて秘かに利用している女性もいるので、実際にはかなり多くの既婚者が登録しています。

また、ほとんどの優良出会い系サイトには、必ず中高年者向けの掲示板が設けられているので安心して利用することができます。

ワクワクメールの中高年専用掲示板
ワクワクメールの中高年専用掲示板

Jメールの中高年専用掲示板
Jメールの中高年専用掲示板

このように、出会える系の出会い系には中高年者専用の掲示板が必ずあるので、中高年者同士、あるいは既婚者同士で安全に出会うことができるというわけです。

ただし、掲示板は女性が積極的に書き込みをしていることが少なく、援デリ業者によるアダルト内容の書き込みによって荒らされている傾向が強いので使いづらい面もあることは理解しておいてください。

プロフィール検索を使ってメル友候補となる女性を探す際にも援デリ業者を的確に見極めて避けることが必要となりますが、女性のプロフィールを見るのにポイント代がかからないワクワクメールやハッピーメール、もしくは定額制で使えるラブサーチを使えばポイントを無駄にすることなくじっくりと女性を見定めることができる[1]ので、プロフ検索を主に使う方が効率はいいです。このことは、大人の出会いをする場合に限らず、中高年のメル友募集などまじめな出会いをする場合にも当てはまります。

有名企業が運営する出会い系の安全性

利用者の中には、出会い系サイトそのものへの不信感からできるだけ安心できるサイトを選ぼうと、有名企業が運営する出会い系を登録先として優先的に検討する人もいます。実際、出会える系の出会い系には数は少ないものの有名企業が運営するものもあるので、検討する価値はあると言えるでしょう。

このサイトでは合計9つの出会い系を利用対象として比較的安全であると評価していますが、その中で有名企業が運営しているのはYYC(ワイワイシー)ただ一つです。YYC(ワイワイシー)は、国内最大手のSNS『mixi』グループの企業が運営する出会い系です。mixiは東京マザーズに上場している超・有名企業です。そのmixiグループが運営するということがYYC(ワイワイシー)の信頼性の高さを物語っています。

僕自身もYYC(ワイワイシー)に登録して使っていますが、YYC(ワイワイシー)は若い世代の人も多いものの中高年の利用者も多いです。僕自身が出会ったのは30代前半の女性ですが、それ以上の年齢層の女性についても何人かはメアド交換することもできていますし、中高年者同士で出会うことも十分可能な出会い系であると評価することができます。

運営元がそれこそ有名企業であることもあって、PCやスマートフォンなど端末を問わず非常に使いやすいというのが大きな特徴でもあります。また、登録に際してはフリーメールアドレスのみで登録できる点は他の出会い系にはないYYC(ワイワイシー)独自の長所として高く評価することができます。

ただし、ここでひとつ理解しておいてもらいたいのは、有名企業が運営しているかどうかは、出会い系選びの有力な基準には必ずしもならない、ということです。出会い系はその性質上、世間的に名の知られた企業が運営に踏み出しにくいタイプのサービスだからです。実態はともかく、出会い系は今現在もなお社会的にいいイメージを持たれているとは言えません。つまり、企業イメージを大切にしたい有名企業にとってはイメージダウンを招く恐れがあるため、運営しづらいという事情があるわけです。

したがって、出会い系の運営企業は必然的に非・有名企業ばかりとなります。ですが、だからといって信用が置けないと評価してしまうのは早計です。このサイトで評価しているYYC(ワイワイシー)以外の8つの出会い系はいずれも有名企業が運営しているわけではないものの、使い方に気をつけさえすれば十分に安全に出会うことができます。これは僕自身がすべてのサイトを利用した体験から言って間違いありません。

出会い系を選ぶ際に、どうしても『有名企業が運営しているかどうか』ということを基準にしたいという人には、YYC(ワイワイシー)がいいかもしれませんが、それ以外にも安全で信頼できる出会い系はあるということも併せて理解しておきましょう。

脚注

※プロフィール検索をして表示される一覧の画面上では、援デリ業者か普通の女性利用者かの見極めを的確にするのは難しいためプロフィール閲覧無料のサイトを使わないとたくさんのポイントを無駄にする可能性がある。


中高年者や既婚者の中には、こうした出会い系の実態についてよく知らないままに、悪質なサクラ出会い系へと登録してしまい被害に遭う人が多くいます。また、既婚者であるということや社会的な立場がある中高年者であるという理由から表沙汰にならないように、不正な請求をされてもそれに応じてしまうなど被害が大きくなりやすい傾向もあるので、ぜひ、ここで紹介した実態を参考に、出会い系を利用する場合は、必ず出会える系の優良な出会い系の中から選ぶようにしてください。

※関連記事