出会い系に関する疑問悪質なサクラ詐欺の出会い系がなくならない最大の理由は、騙されるユーザーがいなくならないからです。悪質なサクラ出会い系の業者は巧妙に手口を変えて利用者を騙します。昨今ではサクラばかりでまったく出会えない出会いアプリによって被害に遭う人も増えています。


悪質なサクラ出会い系は依然として多い

サクラがいない優良なサイトが人気度を高める一方で、悪質なサクラ出会い系サイトは数を減らしつつありますが、出会い系全体に占める割合は依然として高く数そのものについてもサクラがいないサイトに比べてまだまだ圧倒的に多いです。

新規の出会い系ユーザーが騙されるため数が減らない

ユーザーを騙す悪質なサクラ詐欺の出会い系がなくならない理由のひとつは、悪質出会い系のインターネット上での露出度が高いことです。

出会い系ユーザーは主に検索エンジンや情報サイトにおける評価コメントを元に利用するサイトを決定しますが、ネット上の評価や評判を演出することは決して不可能ではないことから多くのユーザーの目に触れるような場所(検索結果の上位サイトやたくさんの人が集まる口コミ掲示板など)に悪質な出会い系が表示されてしまうということが起きてしまいます。多くのユーザーの目に触れるということはすなわち、それだけ実際に利用するに至る人も多いということです。

また、出会い系のユーザーは常に同じ人というわけではありません。常に新しいユーザーが出会い系へと登録します。既存の出会い系利用者以外の新規ユーザーも日々増加しているので、既存のユーザーが見向きもしなかったとしても、悪質な出会い系がインターネット上である一定以上露出度を高めている限り、正確な知識や情報を持たない新規のユーザーが悪質な出会い系へと誘導されていってしまう危険性は決して低くないのです。

新規の出会い系ユーザーは、サクラ詐欺の手口やどのサイトが安全で危険かについて知識や情報を持っていないことが多いです。

一度サクラ出会い系などの悪質サイトを利用して詐欺被害などに遭ったことがある人は、二度と騙されないために当サイトをはじめとした情報サイトを使って様々な情報収集を行い知識を深めます。

それに対して新規ユーザーの多くはそのような事前の下調べを行わないままに悪質サイトへと誘導されていってしまいます。もちろん中には、登録する前に入念な下調べをしてから利用するサイトを決定するというユーザーもいますが、その数は決して多くありません。加えて、騙された経験があるユーザーでも情報収集をしないままに再び被害に遭ってしまう場合もあります。

要するに、安全性に関する正確な情報を持たない新規ユーザーが次々と悪徳出会い系に騙されるという負の連鎖が起き続けていることによって、悪徳出会い系もまた生きながらえてしまっているというわけなのです。

サクラ出会い系は過激な画像や言葉でユーザーを誘惑する

新規の出会い系ユーザーに限らず、サクラ出会い系がなくならない理由には、サクラ出会い系が魅力的に思える刺激的な画像や言葉を使って巧妙に登録させようとすることも大きく影響しています。

サクラ詐欺のない安全な出会える系の出会い系とは違い、サクラ詐欺の悪質な出会い系は、サイトのイメージ画像にアダルト画像を使ったり、ユーザーを誘うキャッチコピーに「5分で会える!」や「人妻とヤレる!」などの過激な文言を使うことが多いです。何となくうそ臭いと感じている人でも、“もしかしたら本当に会えるかもしれない”という気にさせられ、釣られるがままに登録して被害に遭う人は決して少なくありません。

事実、悪質なサクラ出会い系には、性的な欲求を刺激する人妻出会い系がとても多いです。

サクラ詐欺の出会いアプリの登場で被害に遭う危険性は増えている

サクラ詐欺の悪質な出会い系の業者は、ユーザーを騙す手口を次から次へと巧妙に変化させます。最近では、出会い系サイトでは騙せる人が少なくなっていることから、スマホの出会いアプリにまで手を広げ始めています。

サクラ詐欺の悪質な出会い系の業者のアプリは、例外なく悪質です。サイトからアプリへと体裁を変えただけに過ぎません。このような危険なアプリがGoogle PlayやApp Store上で堂々と配信されてしまっているのです。

出会いアプリのユーザーは、出会い系サイトのユーザーとは異なります。出会い系を使ったことがまったくない人も多く、そういう人たちが被害に遭うケースがとても増えています。アプリまで含めるとサクラ詐欺の悪質な出会い系はむしろ増えつつあるとすら言える状況です。

正しい情報を適切に利用して被害に遭う危険性を避ける

このサイトで配信している情報は新規のユーザーや正確な情報を持っていない人に届いてこそ価値があるものです。しかし、現実には読んでもらいたい、知ってもらいたいユーザーに限って情報が届けられないというジレンマが生じてしまっています。

そういった意味では、より多くのユーザーの目に留まるよう検索結果の上位に表示されたり、口コミ掲示板などで広く共有される必要があるなど、当サイトとしてもまだまだ改善の余地が多くあることを深刻に受け止めて少しでも多くの人に正しい情報をお届けできるよう工夫することが求められていると言えるでしょう。

その上でユーザーの皆さんに敢えてお願いしたいのは、

“出会い系サイトを使う前の正確な情報の収集と正しい活用”

を心掛けるということです。

情報リテラシーを高めることは悪質サイトを減らすことに大きく貢献します。そのためにも、一方的に提供される情報に安易に飛びついて悪質サイトを使ってしまうということがないようにしましょう。

特に、初心者の人が飛びつくことの多い無料出会い系は、安全でサクラがいないサイトなど存在しないということをしっかりと理解し、優良出会い系のランキングから登録するサイトを選ぶことが、悪質なサクラ出会い系に騙されないための重要なポイントです。