出会い系のスパムメール悪質なサクラ詐欺出会い系によるスパム(広告)メールの実例を元に被害に遭う危険性について解説します。スパムメールから誘導される出会い系にアクセスすると、サクラ詐欺被害に遭う可能性があります。また、出会える系の優良サイトでもメアド収集業者に騙されて迷惑メールの受信被害に遭う可能性があるので注意が必要です。


悪質出会い系のスパム(広告)メールの実態

悪質なサクラ詐欺出会い系サイトから一方的に送信されてくるスパム(迷惑)メールは、『未承諾広告メール』として存在が知られるようになって久しいですが、2016年の現在でもなお大量に日々送信され続けています。スパムメールから誘導される出会い系サイトは例外なくサクラ詐欺サイトであるのが実態で、被害に遭う人は減ってはきているものの、決してゼロにはなっておらず少なからず被害発生し続けていると考えられます。

スパム(広告)メールのタイプ・手口

広告メールによる出会い系詐欺は古くから使われてきた詐欺の手口ですが、時代とともに少しずつ特徴が変化するとともに、その時々の流行や時勢に合わせた内容となっていたり、内容そのものが以前よりも過激なものとなってきています。以下では当サイト宛に送られてきたスパムメールの実例を元に、近年増えている出会い系詐欺メールの典型的なタイプについて解説します。

無料で利用できるサイトと偽る

出会い系のスパムメールでも多いが、無料出会い系サイトであると謳ってサイトへと誘導させようとするタイプのものです。細かい内容にはそれぞれ違いがありますが、以下のような内容のメールが送られてきます。

■完 + 全♪無◎料(0円)■**より特別招待状!!

**様のご好意により既にご購入済.みにてあなた様とのご連絡は完*全 + 無・料です♪

【ペア無 + 料チケット】とは?

プリンセス会員様の特権としてご指名のお相手.の方とメールが無*料で楽しめるチケットです♪
vip特別紹介にてご案内差し上げました☆

=▼無☆料の効力▼=
【 メール送信 】
【 メール閲覧 】
【 プロフ閲覧 】
【 写真閲覧 】
↑ 全て無☆料(0円)↑

このチャンスにどうぞご満喫下さいませ♪

※**様特設無料♪ブログ(0円)へ/返信もこちらからOK

このように、“無料である”とこれでもかというぐらい書き連ねられているのが特徴です。メールを受信した人の興味を少しでも惹きつけサイトにアクセスさせようとします。しかし、当然ながら無料出会い系には安全で出会えるサイトは一切ないというのが真相です。

金銭譲渡の申し出があると称する

ここ数年多くなっている出会い系のスパムメールが、金銭が譲渡されるということでメール受信者の関心を惹きつけ記載してあるサイトのアドレスにアクセスさせようとするものです。

━━ ━━━━━━━━
※現金30.万.入金完了※
━━━.━━━━━━ ━

◆譲渡者:成.瀬 歩 様
◆受取者:ゲスト 様
◆譲渡 額:300,000 JPY

━━━━━.━━ ━━━
※現金30 万入金完了※
━━━━━━━━━━

■成.瀬 歩 様よりゲスト様宛に現金でのご入金が御座いました。
下記よりお受け取り下さい。

▼30 万受け取 り▼
http://***.pw
【.完 全.無 料】

※成瀬 歩様より現金30.万.のご入金が発生して.おりま すが、高額入金の為にお.受け取り期日は本日の23時迄となっておりま.す※

▼残高確認▼
http://***.pw

『完.全.無 料』にてお 受け取り頂けますので ご.安心くだ さい。

▼お問い合わせ▼
info@***.pw

━━━━━━━━━━
※マイメ ニュー※
http://***.pw
━━━━━━━━━━
※ポイン ト追加 ※
http://***.pw
━━━━━━━━━ ━

────── ────
NICK: ゲスト
ID:*****
PASS:****
──────── ──

昨今の悪質なサクラ出会い系では、ユーザーに金銭を提供すると申し出ることでメールを返信させようとする手口が非常に横行しているのですが、それと連動するように新規のユーザーを獲得しようと迷惑メールを送る際にもこのような内容のメールを送ってきます。

もちろん、サイトにアクセスしても金銭が譲渡されることは決してありません。譲渡金を受け取るには一度振込が必要などと言われ、言いくるめられて逆に金銭を騙し取られるだけで終わってしまいます。

LINE掲示板を装う

LINEの爆発的な普及とともに、LINEのID交換ができる掲示板も開設されることが多くなりました。このタイプのスパムメールは、出会い目的で利用できるLINE掲示板に関心のある人を惹きつけることを狙いとしています。

【LINE速報】早速、通話希望の女性がIDを送信しています。

確認はコチラから→http://***.asia

ID同士のやり取りですので、通話もチャットもすべて無料でご利用頂けます!
アプリをうまく使って色々な人との繋がりをお楽しみくださいませ!

出会い系サイト代わりにLINE掲示板を使う人もいますが、LINEのID交換出会い掲示板はサクラサイトの運営業者が開設することも多くなってきており、このようなスパムメールからアクセスしても女性と出会えることは決してありません。

有名SNSと誤認させる

出会い系のスパムメールには、有名なSNSなどのコミュニティサイトを装う内容のものもあります。以下のメールは、YYC(ワイワイシー)を買収したことでも話題となった日本最大のSNSである『mixi』と誤認させて返信、またはアクセスさせることを狙いとしています。

【件名】mixyより重要なお知らせ

【メール本文】
新しいメールが届いています。
http://***.gw

mixiの利用者がサイトからのお知らせメールと勘違いして返信メールを送ったり、指定のアドレスにアクセスすることで誘導しようという狙いがあります。

スパム(広告)メールの危険性

これらの出会い系のスパム(広告)メールの危険性には、『直接的な被害に遭うリスク』と『間接的な被害に遭うリスク』の2つがあります。

  1. サクラ詐欺被害に遭うリスク – 直接的な被害
  2. 更なるスパムメールの受信を招くリスク – 二次的な被害
  3. 『配信停止』希望の連絡も危険

サクラ詐欺被害に遭うリスク – 直接的な被害

最も多いのは、メール内に記載してあるアドレスにアクセスしサイトを利用することで発生するサクラ詐欺被害です。たとえ、無料と書かれていても、また、サクラがいないと書かれていても、実際にはサクラ詐欺の有料出会い系サイトにしか誘導されません。無料と思い込んでサイトを使うと後々多額の利用料金の請求をされることになります。

更なるスパムメールの受信を招くリスク – 二次的な被害

スパム(広告)メールから誘導されるサイトを利用しないとしても、記載してあるアドレスにアクセスするだけで二次的な被害が発生するリスクもあります。それは、更なるスパム(広告)メールの大量送信を招く危険性です。

メールに記載してあるアドレス(URL)には送り先の誰(どのメールアドレス所有者)が誘導先のサイトに実際にアクセスしたかを判別できるような仕組みが組み込まれているので、サイトにアクセスするだけでもメールの送信先として価値が高い(詐欺のカモとして有望)と判断されるため、より多くのメールが送られてくる事態を招くことになるのです。一度でもアクセスしてしまうと、毎日100通を超える迷惑メールが送られてくることも決して珍しくありません。

メールの受信拒否設定を活用して携帯端末やアカウントのメールボックスにメールが届かないよう設定することも可能ですが、最近の出会い系のスパムメールの業者は送信元のアドレス(ドメインも含め)を多数所有しそれを使い分けることも多いので受信拒否設定だけでは防げない場合もあるなど非常に厄介です。

これらリスクがあることから、出会い系のスパム(広告)メール内に記載してあるアドレスには、決してアクセスしてはいけません。興味本位でアクセスするのも控えましょう。

『配信停止』希望の連絡も危険

送られてくるスパムメールによってはメールの最下部などに『配信停止』の依頼先のアドレスが記載されていることがあります。

配信停止依頼の連絡先

ですが、配信停止依頼のメールを送ることは推奨できません。迷惑メール詐欺が行われ始めた初期の頃は、配信停止の依頼がきちんと処理されていたこともありましたが、現在では連絡すると、そのアドレスが“生きているアドレス(有効なメールアドレス)”と評価されてしまい、逆に更なるスパムメールの送信を招くだけで迷惑メールの配信が止むことは決してありません。

出会える系の出会い系でも被害に遭う危険性はある

ワクワクメールなどの出会える系の出会い系は、登録しても迷惑メールが送られてくることは一切ありませんので、登録している人にとっては、悪質なサクラ出会い系の広告メールの受信被害は無縁のことと思えるかもしれませんが、間接な被害に遭う危険性はあります。

安全性が高い出会える系の出会い系サイトには女性になりすまして登録し男性ユーザーのメールアドレスを収集することを目的とした業者もいるためです。メールアドレスの交換を装って男性のメアドを聞き出したり、時にはメアド収集専用のアドレスを男性に教えてメールを送らせるというやり方でメールアドレスを収集する悪質な利用者は決して少なくないのでどんな人でも被害に遭う潜在的な危険性はあるということです。

※参考記事

メールアドレスを収集することを目的とした業者は、最近ではLINEやカカオのIDを送ってくるなど、騙しの手口を変えてきているのでくれぐれも注意してください。

広告メールによる詐欺の手口は古典的な手法であり、特に出会い系サイトを使い慣れた人からすればレベルの低い初歩的な手口に思えるものですが、それでも被害に遭うリスクはゼロではないということを理解しておくことが被害を未然に防ぐために必要です。


※関連・参考記事