注意事項メアド収集業者に騙されるとサクラ出会い系の迷惑メールが大量に送られてくる被害に遭う可能性があります。ハッピーメールでアドレス収集業者に釣られて直メアドレスを教えた結果、サクラ詐欺サイトから未承諾広告メールが送られてくるようになった体験を元にスパムメールの危険性や対処法を解説します。


時間差で始まるスパムメールの大量送信

先日、ハッピーメールを使っていて、メアド収集業者に騙されて教えたアドレス宛に突如として毎日大量のスパムメール(迷惑メール/未承諾広告メール)が送られてくるようになったという被害を体験しました。

メアド収集業者に騙された結果スパムメールを大量に送りつけられるようになるまでには、タイムラグがあります。それは、収集したメールアドレスをスパム送信業者などに売却するまでに物理的な時間がかかってしまうということと、時間を置いてからスパムメールを送ることにより、メアド収集業者とスパムメール送信の関連性がないように見せるためという理由からです。

また、一般的な出会い系ユーザーに関しては、出会い系以外にも様々なサイトを利用していることが考えられるので突然スパムメールが送られてきてもそれがメアド収集業者による被害がきっかけかどうかが分からない部分があります。

ですが、僕の場合出会い系サイトを通じてメアド収集業者に騙されたのはハッピーメールにおけるただの一度きりでした。そして、使用している携帯に関しても出会い系専用のものとして会社から与えられた端末だったので、スパムメールが送られてくるようになった原因がメアド収集業者にあると特定できたということなんです。

スパムメールの内容はいずれも悪質なサクラ出会い系のものばかり

突如として送られてくるようになったスパムメールですが、その量は毎日、優に50通は超えています。そして、その内容はと言えば、出会い系サイトで収集されたとあってやはり出会い系サイトに関連するものばかりです。しかも、それらの広告メールで誘導しようとしているサイトを調べてみるといずれも危険極まりない悪質なサクラ出会い系ばかりというありさまです。

利用規約や会社概要の記載がまったくないということ以外にも、アダルト色満載で性的な刺激の強い内容のサイトばかりで“いかにもサクラ出会い系”といった感じであったり、ある意味王道の出会い系の広告メールの特徴を備えていると評価できるものです。

もちろん、それらのサイトには登録もしていませんし、更なる被害に遭うことはないので無視さえしていれば安全と言えば安全なのですが、それにしても送られてくるメールの量が半端ありませんwこれに関しては正直気にするなというのが無理なほどです。

ドメイン指定受信によるスパムメールへの対処

そこで面倒ではあったものの止む無くドメイン指定受信設定をドコモのiMENUから行うハメになってしまいました。

僕の場合、このサイトで比較・評価している出会い系サイトすべてに登録しているので合計9つのサイト分のドメイン指定受信をしなければならずかなり面倒な作業でした。その間にもスパムメールはとめどなく送られてくるので途中何度も手続きをやり直したりと随分と手間取ったものです。

でも、まあおかげでスパムメールは一切排除することができたので結果的には平和を取り戻すことができたわけですが、改めてメールアドレス収集業者に騙される被害について実感と共に考えさせられました。

自分では、メアド収集業者に騙されるぐらい何でもないと以前は思っていたんですが、実際にこうして被害に遭ってみると、やっぱり非常に迷惑で困るというのが率直な感想です。いくら携帯のキャリア側でメールの受信設定などをすることによりシャットアウトできるといっても決して気持ちのいいことではありません。

出会い系サイトを通じて知り合って人とメールアドレス交換をする場合は、フリーメールアドレスなどのセカンドアドレスを利用することが推奨されるのは、こういった事態を避けるためであるということを痛感した次第ですw

※なお、ハッピーメールで騙されたメアド収集業者に関してはすぐにサイトのサポートセンターに通報してアカウント停止の対処をしてもらうことができました。もし、同じような目に遭った場合には速やかにサポートに報告するようにしましょう。そうすることで、業者を少しでも排除しサイト内をクリーンにすることができます。

※関連記事