登録者の募集広告出会い系の女性利用者がどんな募集広告を見て登録しているかを解説します。出会い系サイトに女性が登録するきっかけとなる広告がどんなものかを理解すると、女性が利用目的を正確に推測するができるため、出会える確率を高めることができます。


登録前に見た広告の内容によって目的が異なる

出会い系サイトに登録するきっかけとして一番多いのはサイトの広告を見たことによって登録するということではないでしょうか?出会い系ユーザーの誰もが一度は何かしらの登録者募集広告を見たことがあることと思います。

そしてまた、この記事を読んでいる出会い系利用者のあなた自身も、ネットなどで見かけた広告がきっかけで現在利用しているサイトに登録していることでしょう。とはいえ、一言で『出会い系の広告』と言ってもその形態や内容は実に様々です。どんな表現が用いられているかも広告が掲載される箇所ごとに違うケースも珍しくありません。

つまり、登録する前に見た広告の内容によって利用目的や登録した動機などが利用者ごとに異なる可能性もあるわけです。出会い系で出会うには、目的や考えの似た人をうまく見つけることが大切です。しかし、女性の利用目的を的確に把握するのは決して簡単ではありません。

そこでこの記事では、女性利用者の出会い系の利用目的を理解しやすくするために、女性がどんな広告を見てサイトに登録しているかについて、具体例を挙げて解説します。

ハッピーメールとイククルの女性登録者募集広告

このサイトでも出会えると評価しているハッピーメールイククルの女性募集広告をたまたま発見することができたので紹介します。

女性登録者の募集広告

これはGoogleで『出会い』と検索した際の検索結果の画面です。

ご覧の通り、ハッピーメールイククルが表示されています。

※検索に使用した携帯端末は『BlackBerry』です。BlackBerryはスマートフォンユーザーの中では、所有・利用している人が少ない端末ですが、他の端末ではちょうどいい例が表示されなかったので紹介します。

それぞれの広告で特徴的な部分を抜き出すと次のようになります。

ハッピーメール
『秘密の出会いはココ』
イククル
『リッチ男性と出会えちゃう』

ハッピーメールの広告は、対象を女性に限定している内容にはなっていませんが、イククルのものは、女性を強く意識した内容になっています。言葉の表現や内容には違和感を感じる部分も正直なくはありませんが、実際にこの広告を見て登録する女性がいることは間違いないので、イククルに登録する女性の目的のひとつが明確に理解できるかと思います。

女性の目的が推測できれば攻略しやすい

今日のポイントは、女性が登録するきっかけになった広告の内容を知ることで女性がサイトを使う目的が理解できるので、出会うための対策を練りやすくなるということです。

メールを送る相手の女性の目的がはっきりと分かっていれば、送るメールの内容もそれに合わせたものにすることができます。そうすると、何も知らないままに曖昧な内容のメールを送る場合よりも出会える確率が高まるということです。

出会い系で出会うには、女性の目的を正確に理解、評価することが重要です。今後も、女性がサイトに登録するきっかけとなるような広告を見つけたらこのブログでレポートしたいと思います。

※関連記事