イククル(イクヨクルヨ)出会える出会い系『イククル』での出会えた体験談と出会えなかった体験談を元に『イククル』の実態を詳しくレポートしています。『イククル』には普通の女性も多いものの、キャッシュバッカーや援デリ業者も多いので、女性を見分けることが出会うための攻略のポイントです。


出会えた体験談

イククルではこれまで合計で3人の女性と出会うことができました。1人は東京で、あとの2人は地方で会えた女性です。

地方へ行く機会があった際に、事前に相手を探しておいてメールのやり取りをスタートさせておいたことで現地についてからスムーズに待ち合わせができました。もう一人は、現地に滞在中に見つけた女性でこちらも意外とすんなりと会うことができたという体験でした。

ただ、東京の女性に関してはその人と会うまでに多くの悪質な女性にひっかかったこともあって結構な時間を要しています。こうした体験からイククルに関しては、個人的にはどうしても地方での方が出会いやすいという印象を抱いています。

出会えた女性に共通していたのは、意外にもキレイな人ばかりだったということです。利用者が多くなればなるほど出会い系サイトは普通の女性率が高くなる傾向があるように思いますが、それを実感した体験でもありました。

また、イククルでは登録したての人に限定して探すことができる『ニューフェイス検索』を使って出会えた体験もしています。ニューフェイス検索で検索できる女性には、援デリ業者も多いですが、見分けるのは比較的簡単なため出会いやすいです・

出会えなかった体験談

イククルは他の出会い系よりも利用頻度が若干少ないということ、他のサイトで出会い系に慣れてから使い始めたということもあって騙されるという体験の数自体は、今のところさほど多くありません。

それでも、キャッシュバッカーにあたってしまいプロフィールを見てポイントを無駄にするという経験は何度もあります。援デリ業者が多いというポイント制の出会い系サイトにありがちな状況は、このサイトでも見受けられるのでくれぐれも騙されないようにしましょう。

また、イククルで多かったのは、一言メールを多用するキャッシュバッカーで、何度も釣られてしまいました。その例を以下で紹介しておきますので釣られないように気をつけましょう。

イククルに多い援デリ業者とキャッシュバッカー

出会えなかった体験談でも触れた通り、イククルには普通の女性登録者も多いものの、キャッシュバッカーや援デリ業者がとても多いです。

特に、『今すぐ逢いたい掲示板』と『秘密掲示板』に募集投稿を書き込みしている女性は、ほぼすべてが援デリ業者と言っても過言ではありません。メールを送ると必ず『ホテル代と別に2万』と要求してきます。

キャッシュバッカーの女性は『おしゃべりコーナー』を使って、男性と会話してがっつりポイント稼ぎをしている人も多いです。

イククルで出会うには、キャッシュバッカーや援デリ業者を見分けて、普通の女性を探しあてることが最大のポイントです。イククルは女性のプロフィールを見るのにポイントが必要なので、できるだけ無駄なく出会うには、プロフィールの詳細を開く前に、検索結果の一覧の画面だけで見分けるなどうまく工夫することが必要です。キャッシュバッカーの女性のプロフィールは、普通の女性のプロフィールとの違いが少ないため見分けるのは難しいですが、援デリ業者のプロフィールはエロ系のコメントを投稿していることが多いなど、特徴的なので見分けるのはさほど難しくありません。

※関連記事

イククルを使ってみて感じたのは、プロフィールコメントにエロ系の内容を投稿している女性、わざとらしく自分のことを語り口調で書いている女性は業者かキャッシュバッカーの女性の可能性が高いということです。それに対して、出会えた女性は、プロフィールの内容が自然な感じの人ばかりでした。

普通の女性を見分けることが出会えるか否かのポイントとなるのはイククルに限らず、どの出会い系にも当てはまりますが、イククルでの出会いは特にその点が攻略のカギになると思います。

イククルで出会ってみる»