イククルの「ニューフェイス検索」で出会えた体験談と攻略法

最終更新日:, 公開日:

出会い系イククルの「ニューフェイス検索」で女性と出会うことは可能?「ニューフェイス検索」を実際に使って出会えた体験談と女性と出会える攻略法、業者やサクラの危険性や見分け方について解説しています。

「ニューフェイス検索」とは?

イククルの「ニューフェイス検索」は登録したての人に限定して検索することができるプロフィール検索機能です。通常のプロフ検索からも登録順に検索することはできますが、ログイン後のメインメニューから直接アクセスすることができるのが特徴であり便利な点です。

「ニューフェイス検索」の使い方
イククルの「ニューフェイス検索」へのリンク

「ニューフェイス検索」はイククルにログインした直後のメイン画面上部からアクセスすることができます。以前、このブログで解説した「フェイス画像検索」のすぐ上に表示されています。

「ニューフェイス検索」で検索した女性の一覧
イククルの「ニューフェイス検索」で探した女性一覧

そしてこちらがニューフェイス検索をした結果表示される、女性登録者の一覧ページです。

13人の女性にメールを送ってみた結果

今回僕はこの「ニューフェイス検索」でどれぐらい出会えるかを検証するために全部で13人の女性にメールを送ってみました。イククルはプロフィールを見るのに1ポイント、写メを見るには2ポイント必要です。使用したポイントの明細をまとめたのが以下の表です。各行が一人の女性に対して使用したポイント料金です。

ニューフェイス検索で出会うまでに使用したポイント
プロフ写メメール
145
145
145
145
120
15
15
15
15
15
15
15
15
13pt16pt80pt
合計:109pt

使用したポイントの明細は表の通りで、1人の女性とメアド交換できるまで合計で109pt(\1,090分)かかりました。返信メール自体は合計で3人からもらうことができましたが、メアド交換できた女性以外の2人は割切り希望との返事が返ってきたので、そこで連絡を絶ち、最終的には1人の女性とだけメールすることになりました。

僕は出会い系で一人の女性と出会うのに使うポイント料金は、一応3,000円以内を目安として、できれば2,000円以内で一人と出会うことを目標としていますので、今回に関しては僕の基準からすれば、使うポイントが大幅に少なくて済みました。

そして何より注目してもらいたいのは、これらのメールを送ったのが昨日で、その翌日(今日のことです)には一人の女性とメアド交換をすることができたということです。もちろん、今日会う約束をしたわけではありませんので、即会いができたとは言えませんが、それでも話の進展具合としてはなかなかのスピードだと思います。

これらのことから、個人的には「ニューフェイス検索」を高く評価しても差し支えない体験をすることができました。

※関連記事

援デリ業者と思われる女性も少なからずいる

「ニューフェイス検索」は、当初想定していた以上に出会いやすかった反面、出会えない女性も少なからず見かけました。その典型が援デリ業者です。

援デリ業者はプロフィールを見れば何となくそれと見分けることができるので、ひっかかるリスクはそれほどないかと思いますが、大人の出会いを目的にイククルに登録している初心者の男性などは、ひっかかってしまう場合もあるかもしれませんのでその点には注意が必要です。

今回僕は、援デリ業者が送ってくるメールの事例やプロフィールの特徴や傾向を参考情報としてみなさんと共有するために、援デリ業者と疑わしき女性2人に対してメールを送ってみました。

援デリ業者と疑われる女性から受信した返信メールの内容
イククルの援デリ業者からの返信メール

上の画像のその内の1人から返ってきたメールの内容です。援デリ業者独特の内容だったので紹介します。

メールありがとう(*’∀’*) 他の人からもメールもらったんですけどあなたにお願いしようかなって思ってます 経験しておきたいってのもあるんですけどせっかくなので一緒に楽しみましょうね(*>_<*) もしよかったら私は今日でも大丈夫ですよ それと 一応お仕事ととしての体験という意味で最初だけゴム有ホテル代別で2万お願いしますね 初めてなのでその方が頑張れるというか楽しめると思うので もちろん私からのお願いなので次からは私からお礼をお渡ししますね(´▽`) 待ち合わせは池袋駅東口が良いのですがいつお願いできますか あと できれば連絡先も交換しちゃいませんか 返事待ってますね(*’∀’人)

赤文字で強調した部分は援デリ業者の決まり文句です。まさしく数日前に『「ホ別2」「最初だけ2万円(お願い・条件あり)」の女性の危険性と見分け方』の記事で解説した通りの内容です。もう一人の援デリ業者も、指定してきた待ち合わせ場所こそ違いましたが、概ね似たような内容のメールを返信してきました。

残念ながら、イククルに日々登録してくる新人女性には、普通の女性以外にもこのような援デリ業者が少なくないようです。今回メールを送ったのは2人だけでしたが、「ニューフェイス検索」で出てきた女性のおよそ3割程度は援デリ業者と思われる女性でした。

この体験から、「ニューフェイス検索」を使えばスムーズに女性と出会える可能性がある一方で、通常のプロフ検索で探す場合と同様に援デリ業者にひっかかってしまうリスクも同様にあるということがはっきりと分かりました。もし利用する際は、ぜひその点に注意しながらメールを送る女性を慎重に選んでください。

※なお、女性のプロフィールを見る際はいきなり詳細を見るのではなく、概要をしっかりと読んで評価することでポイントを無駄にせずに出会える女性を見つけられる確率が高くなります。

⇒イククルで出会ってみる

このリンクについて

上記の外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは広告リンクについてをご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。


ここがポイント! – 記事の概要とまとめ

  • イククルの「ニューフェイス検索」は、競争率が低い登録したての女性に限定して検索しメールを送ることができる機能
  • 「ニューフェイス検索」を使って女性13人にメールを送ってみた結果、3人から返信があり、そのうち1人とは連絡先の交換もできた
  • 「ニューフェイス検索」で見つかる女性には、援デリ業者と疑われる女性も多いのでメールを送る前にしっかりと見極めることが大切