JメールのサイトイメージミントC! Jメールで女性と出会えた体験と出会えなかった体験を徹底レポート!アダルト掲示板を使って援デリ業者に騙され、出会えなかった体験や、イチオシ★サーチやボトルメールから簡単に出会えた体験などをまとめています。


出会えた体験

Jメールでは、年齢確認の手続きにクレジット決済を使うと必然的に最低3,000円分のポイント購入が必要になります。年齢認証には基本的にクレジット決済を使うようにしているので、もれなく登録と同時に300ptを購入することになりました。そのポイントの範囲内でメールを送った女性は合計で15人ほどです。そのうち継続的にメールのやり取りができたのは5人で、メールアドレスの交換まで行き着いたのが3人、そして会えたのは2人です。

初めて出会った女性は30代後半の既婚者女性で、メアド交換・写メ交換も3回目のメールで完了することができました。メールアドレスの交換時にPCのフリーメールアドレスを教えられたので怪しんでいたんですが、意外にもすんなり会うことができたので、女性利用者にもPCからサイトを使う人がいるということも分かったのは収穫でした。

また、最近では新しく追加された機能である『ボトルメール』が送られてきた女性に返信メールを送ったところ、運よく素人女性で、数回サイトでメールのやり取りをして直メアドレスを交換して、簡単に出会えた体験もしました。

出会えなかった体験

その反面、出会えなかった体験も数多いです。まず、登録したての頃はサイトの全容が把握できていなかったこともあってアダルト掲示板からも女性を探していましたが、この方法では女性にメールを送っても返信こそあるものの、援デリ業者などに当たってばかりで多くのポイントを無駄にしてきました。

メル友恋愛掲示板の、しかもイチオシ★サーチを使うようになってからは普通の女性にアプローチできることが多くなりましたが、それでも紛れ込んでいる業者がいることもあって失敗したことも少なくありません。

Jメール 公式サイト »