出会い系情報の検索ネット上には出会い系の評価サイトや情報ブログ、ランキングサイトが無数に存在していますが、それらのほぼすべては掲載している出会い系に登録者を紹介することで得られるアフィリエイト報酬を得ることを目的に運営されています。その仕組みと裏事情を詳しく解説しています。


出会い系アフィリエイトとは?

アフィリエイト広告とは、成果報酬型のインターネット広告で、ブログやホームページを訪問した人が掲載されている広告リンクをクリックし、注文や購入をした場合に広告収入(報酬)が稼げるというものです。アフィリエイトによる広告収入を稼ぐことを目的に活動している人をアフィリエイターといいます。

アフィリエイトはブログなどで簡単に始めることができるため、昨今では、主婦や学生などの間でもポピュラーなものとして浸透しています。元手も大していらず、手軽に始められるお小遣い稼ぎとしてアフィリエイトによる広告掲載で稼ごうとする人はとても多いです。

出会い系のアフィリエイト広告の場合は、ブログやホームページで特定の出会い系サイト(アプリ)の広告バナーを掲載し、ブログやホームページを訪問した人が紹介している出会い系に登録した際に、報酬として広告収入が支払われるのが一般的な形態です。

出会い系アフィリエイトは、他の商材などと比較しても稼げる報酬額が多いとの評判が広まっていることから、出会い系を紹介するアフィリエイトサイトやランキング、ブログの運営を通じて取り組む人がとても多いです。

出会い系アフィリエイトは本当に稼げる?

アフィリエイト商材の中でも比較的稼ぎやすいとされるジャンルの『出会い系』ですが、誰もが簡単に稼げるのかと言えば、決してそうとは言えません。

というのも、出会い系アフィリエイトに取り組むアフィリエイターの数はとても多く、数あるアフィリエイトジャンルの中でも激戦区になっているためです。出会い系のアフィリエイトは、アフィリ報酬の単価が高いので稼ぎやすいと考える人も多いですが、競合となるライバルも異常に多いので、ほとんどのアフィリエイターが稼ぐことができずに諦めてしまうことになります。

出会い系のアフィリエイトに取り組む人の中には、毎月多額のアフィリエイト報酬を手にしている人もいるのはたしかですが、それは本当にごく一部の人たちに過ぎないというのが実情です。この点では、他のアフィリ商材と何ら変わりないと言えるでしょう。

報酬を得るために嘘の情報を配信しているサイトやブログも多い

ネット上に存在している出会い系の比較サイトや評価サイト、ランキングサイト、情報ブログなど、出会い系を紹介しているサイトはすべてアフィリエイト広告の仕組みを利用しています。アフィリエイト報酬を得ることを意図せずに、何らかの出会い系を紹介しているサイトやブログは、まずないと言っても過言ではありません。

つまり、出会い系の情報サイトは、紹介する出会い系からアフィリエイト報酬を得るために運営されている可能性が高いということです。そのため、より多くのアフィリエイト報酬を稼ぐために、サイトやブログを訪問したユーザーが登録しやすいよう誘導するために、事実とは異なる脚色された情報ばかりを配信しているアフィリエイターも数多く存在します。

具体的には、全然出会えないにも関わらず、あたかも簡単に出会えるかのように見せかけているケースや、本当は出会い系を使っていないにも関わらず、何人もの女性と出会えたかのような体裁で綴られている体験談やブログなどがあります。

出会い系のアフィリエイトサイトの問題は、このように事実や実態とはまったく異なる嘘の情報を配信しているアフィリエイターがとても多いという点にあるのです。

出会い系利用者のためになる本当の情報を配信することが最も重要

より多くのアフィリエイト報酬を稼ぐために、都合のいい情報ばかりを配信することで、ユーザーを騙して多くの報酬を稼ぐことは一時的にはできるものの、そういった悪質な手法は決して長続きしません。嘘の情報を配信するサイトやブログは、ユーザーの信頼を失い、やがて見向きもされなくなるからです。

そもそも、事実や実態とかけ離れた偽の情報をユーザーに掴ませて報酬を得ること自体、論外ですが、それだけでなく、出会い系利用者のためにならない嘘の情報やいい加減な情報を配信しても結局はアフィリエイター自身が損をするだけなので、利用者のためになる、真実の情報を正直に配信することが大切です。

目先のアフィリエイト報酬を追いかけるのではなく、出会い系利用者のためになる有益な情報を配信してこそ、アフィリエイトは成立するものですし、それが最終的にアフィリエイト報酬をもたらすことになるのです。

悪質なアフィリサイトと信頼できるアフィリサイト

出会い系のアフィリエイトサイトを運営するアフィリエイターも、その情報を利用する出会い系利用者も、悪質なアフィリエイトサイトと信頼できるアフィリエイトサイトの違いや特徴を理解しておくことがとても大切です。

出会い系サイトに関する情報を収集・利用する際にはこのことをしっかりと理解しておくとともに、出会い系への登録を促すようなバナー広告や文章・テキストによるリンクを見かけた場合は、以下の点に着目して信憑性を評価することが大切です。

  • 「会える」だけなど良いことだけを言っていないか?
    ⇒出会い系には優良サイトでも問題があるものなので、きちんと評価しようとすると、高評価のコメントだけになるはずがない
  • 評価の根拠がきちんと紹介されているか?
    ⇒出会い系のアフィリエイト広告サイトには、自分はまったく体験したこともないくせにあたかも利用者ぶったコメントで登録を勧める悪質なアフィリエイターも多い

少なくともこの2つの点については、慎重に吟味してください。これらの点に着目するだけでも、出会い系利用者は悪質なアフィリエイト広告に騙される危険性を低くすることができます。また、出会い系のアフィリエイターも上記の点に留意してサイトやブログ作りに取り組むことで、ユーザーを信頼を得られる良質なアフィリエイトサイトを構築することができます。

嘘の情報や架空の体験談を紹介して利用者を騙しアフィリエイト報酬を得ようとするのは、詐欺行為に他なりません。出会い系のアフィリエイトに取り組む人はそのことを十二分に理解しておく必要がありますし、そういう不届き者が残念ながら多いということを、出会い系利用者の側も理解しておく必要があると言えるでしょう。

※参考
当サイトの運営ポリシーとアフィリエイト広告について