サクラがいない出会える出会い系サイトの実態と安全性、注意すべきことについての解説とまとめ。出会える系のサイトといえども100%安全と評価することはできません。登録や利用にあたっては、サイトを悪用するキャッシュバッカーなどの悪質な利用者に騙されないようにしましょう。

サクラとかメールをすることができず、決して出会うことができない悪質サイトに対して、優良な出会える系の出会い系サイトは、きちんとユーザー同士が出会えるようになっているだけでなく、サクラによる騙しや詐欺がないため比較的安全と評価することができますが、キャッシュバッカーをはじめとしたサクラに代わる悪質な利用者が少なからず存在しており、それらの悪質な女性利用者の存在がサイトの安全性を損ねているのも事実です。

出会える系の出会い系で安全に出逢うためには、騙されてはいけない悪質な利用者の特徴や手口を理解し、的確に見極め、避けることが必要です。

  • 出会える系の出会い系を悪用して客引きを行う援デリ業者の特徴や手口、見分ける方法を解説。ハッピーメールやPCMAXなどの出会い系に多い援デリ業者のメールの手口などを元に業者に騙されないための見分け方、普通の女性と出会う方法を分かりやすく解説しています。

  • 出会える系の出会い系には、女性になりすました悪質な業者が数多く不正に登録しています。メールアドレス収集目的の誘導業者や援デリ業者によるサクラ、キャッシュバッカー(CB)などの悪質な業者の特徴と見分け方についてまとめています。

  • サクラがいなくて安全性の高い『出会える系の出会い系』にもキャッシュバッカーの存在や援デリなどの悪徳業者による悪用といった問題があります。出会える系の出会い系で出会うには悪質な業者やCBを見分けることが攻略のポイントとなります。

  • キャッシュバッカー(CB)とは、ポイント稼ぎを目的に出会える系の出会い系に登録している女性のことです。女性登録者の一部には、男性からのメールの受信や投稿した写メを見られることでポイントがもらえる仕組みを悪用してキャッシュバッカー(CB)として活動し、男性を騙す悪質な利用者がいます。

  • 出会える系の優良な出会い系にサクラがいない理由についてサイトの仕組みや料金設定の面から解説しています。出会える系の出会い系は、メール送信に必要なポイント代金が安く設定されているので、サクラを雇うメリットがありません。