出会えたサイトの情報今日のブログ記事では、
「意外と出会えた出会い系はどれ?」
というユーザーさんから寄せられた質問に答える内容の記事で、僕の出会い系サイト利用体験を通じてサイトを使う前の予想やイメージとは異なり、意外と出会うことができた出会い系サイトを紹介します。


予想を大きく上回った『ハッピーメール』

このブログの読者の方であればもうよくご存じのことと思いますが、僕が今のところ体験している中で最も出会えているのはハッピーメールです。当初は、キャッシュバッカーがいないということもあってワクワクメールが最も出会いやすいんだろうと考えていましたが、結果としてはハッピーメールが最も出会えています。これには、何か明確な理由や特別な理由があるわけではありません。利用するタイミングや出会った人との性格的な相性などが関係しているので誰でも同じように出会えるとは限りませんが、僕自身の体験では最も出会えていることもあって一番高く評価しています。

意外と簡単に出会えた『Jメール』

同じく登録前の予想を大きく超えたという意味で出会えたのがJメールです。Jメールに関しては、登録する前にネット上の評判などを調べた限りでは、出会えるという評価の他にも正反対に悪質出会い系であるとの評価も見かけることがありましたので正直あまり期待していなかったわけですが、実際に利用してみると悪質な利用者にあたることもほとんどなく、むしろ普通にメアド交換できて出会える女性ばかりでした。もちろん、これに関してもたまたま運が良かっただけということも考えられるので一概に誰でも簡単に出会えると評価することはできませんが、参考情報として“意外にも簡単に出会えた体験者がいる”ということを踏まえておいてもらえればと思います。

僕がJメールで意外と出会えた理由のひとつには、サイトに備わっている機能である『イチオシ★サーチ』の存在があります。

※ただし、Jメールのアダルト出会い掲示板援デリ業者に悪用されている傾向が強いので十分注意しましょう。

期待していなかったけど出会えた『メルパラ』

そして、期待をいい意味で一番裏切ってくれたという意味ではメルパラが最もそれに当てはまります。登録する前のイメージでは、Jメールの場合と同様でネット上の評判でもどちらかと言うと良くない意見が多く見られたこともあって正直まったく期待していませんでした。ですが、実際に登録して利用してみると、確かに悪質な女性利用者にあたることも多いものの登録してわりとすぐに一人の女性と出会うことができています。しかも、相手の方は40代の女性でしたのでメルパラのサイトのイメージとは違って中高年の出会いもできるということを確認することもできました。


※僕は現在合計で9つの出会い系に登録していますが、このように上記の3サイトに関しては当初の予想を大きく超える形で出会うことができています。ただ、繰り返しになりますが注意してもらいたいのは、タイミングや運なども大きく作用していると思われるのでユーザーのみなさんが同じように簡単に出会えるかどうかは分からない、ということです。この記事では必ずしも上記の3サイトへの登録を推奨しているわけではないということをご理解ください。

※記事中で取り上げた出会い系サイトのまとめページ
※各サイトの登録方法の解説記事