利用法のアドバイスこの記事では出会い系サイトにおいて女性利用者が直面している問題を紹介するとともに、その対策法について解説します。内容は主に、男性とのメール交換に関するものです。

※女性向けの内容ではありますが、男性にとっても出会える可能性を高めることにつながる可能性があるのでぜひ目を通しておきましょう。


女性でも返信メールがもらえない場合がある

このサイトの利用者の多くはおそらく男性の出会い系利用者の方だと思われますが、そんな男性利用者からすれば俄かには信じがたいことに出会い系では、男性に対してアプローチメールを送っても出会えないばかりか返信すらもらえないということに悩む女性の利用者がいるようです。

一般的には、出会える系の出会い系サイトと言えども、男女の利用者数の差の問題などから、男性に関してはメールを送っても返信がないこともよくありますが、そういった問題に頭を悩ませているのは男性に限らないということのようです。

男性からの返信メールがない理由

では、アプローチメールを送信した相手の男性から返信をもらえない理由とはどんなものなのでしょうか?思いつくものを挙げてみましょう。

  • すでに他の女性と出会っている
  • 相手の男性の好みのタイプや希望する相手と違う
  • 業者やキャッシュバッカーと誤解されている
  • 返信しづらい内容のメール

おそらく、出会い系で女性利用者がメールの返信をもらえない理由は、上記の4つのいずれかに該当することがほとんどでしょう。すでに他の女性と出会ってしまっている場合には男性の気持ちがその女性に対して向いているため、返事がもらえないことも多いですし、そもそも相手の男性の好みに自分が当てはまっていない場合は返信を期待することすらもできません。

また、出会える系の出会い系に少なからず存在している業者やキャッシュバッカーなどの悪質な利用者と誤解されてしまっては、返信はおろか下手をすれば『無視リスト(拒否リスト)』へと登録されてしまうことも考えられます。

特に、出会える系のサイトにおいてはメール以外にもたとえば、ハッピーメールにおける『いいね!』ワクワクメールにおける『スマイル』YYC(ワイワイシー)における『イイネ!』機能などのように、好意があることを相手に伝えることができる機能がありますが、これらを使って男性にアプローチしても、業者であると評価される可能性が高いです。

メールの返信率を高めるための方法

ただし、この内上の2つのことに関しては、メールを送信する側である女性自身にはどうすることもできませんから、仕方ないと割り切る・諦める他ありませんが、下の2つのことに関しては自分自身で工夫したりすることで改善することは十分可能です。男性からのメールの返信がもらいやすくするためのポイントは、まさにこの点にあります。

まず、『業者やキャッシュバッカーと誤解されているかもしれない』という可能性については、しっかりと排除するようにしなければいけません。男性に対して、刺激的過ぎる内容のプロフィール設定にしていたり、男性側から見てあまりにも“ウマ過ぎる話”に思えてしまうようなプロフィールやコメント、投稿などは控えるようにしましょう。出会い系での出会いと考えると、周囲の女性よりも目立たなければいけないと考える人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありませんので安心してください。それよりも男性利用者は、自然なコメントやメール、プロフィールになっている女性を“出会える女性”として評価する傾向があるのでその点を意識するのがポイントとなります。

また、なかなか出会うことができないという女性に多いのが、『男性が返信しづらい内容のメール』を送る人です。アプローチメールでは何を書いたらいいか正直分からないこともあるものですが、基本的なこととして“自分がメールをもらう立場だったらどういう内容のメールが返信しやすいか”ということを踏まえながらメールを送るようにしましょう。


この記事では、YYC(ワイワイシー)で男性からの返信がないことに悩む女性利用者の方からの質問を元に解説しましたが、内容をご覧いただいても分かる通りこれらのことは、YYC(ワイワイシー)にだけ当てはまるものではありません。どのサイトにおいても起こり得ることなので、YYC(ワイワイシー)に限らずもし出会い系でメールを送ってもなかなか男性から返信をもらうことができないという女性の方はぜひ参考にしてみてください。

男性から発見されづらい女性利用者

また、返信メールがもらいづらいという以外にも、そもそも一般の女性利用者が男性に発見されづらいという問題もあります。

男性利用者は、その女性がキャッシュバッカーや風俗営業の業者かを経験を元にプロフィールのコメントなどから推測しなければいけません。中には、出会い目的でない業者であっても一般の女性が用いるようなコメントを投稿することで男性を騙そうとするケースもあります。その場合、その女性が一般のユーザーかどうかはメールを送ってみて、実際に会えるかどうかを確認しない限り分からないということになります。もっと言えば、メールを送って騙されてみて初めて相手の女性が一般の女性ではないということが分かるということでもあります。

これは男性利用者が感じる不便さについての話ですが、女性も無関係ではありません。男性が業者などに騙されるということは、その分女性も業者に邪魔をされて出会いのチャンスを失うということでもあるからです。

女性が見つけづらい要因

一般の女性利用者が見つけづらい要因には、悪質な利用者の存在もさることながら、女性自身の利用方法にも要因があります。具体的には、プロフィール設定についてです。

一般の女性の中にはプロフィール項目の設定をあまり細かく行っていない人が少なくありません。コメントもどちらかと言えば淡泊な内容に終始していることも多いですし、写メを投稿していない場合も多いです。そんな中で男性がどんな女性であるかを推測するのは簡単なことではありません。どんな女性かが分からなければ、メールの送りようがないので必然的に出会える可能性は下がっていきます。

出会い系サイトを利用する女性によく見られるのは以下の画像のようなプロフィールを設定している人です。

ワクワクメールの女性利用者のプロフィール『自己評価』
ワクワクメールの女性利用者のプロフィール

ハッピーメールの女性利用者のプロフィール『自己評価』
ハッピーメールの女性利用者のプロフィール

これらの画像は、それぞれ上からワクワクメールハッピーメールの女性利用者のプロフィールの一部です。

『自己評価』の項目がすべて3つ星となっていますが、これは登録したての状態のまま設定を変更していないということです。出会い系サイトの男性利用者は、写メ画像が投稿されていない場合や、コメントが短い女性の場合はこの『自己評価』を手掛かりにどんな女性かをイメージします。(少なくとも僕はこの項目を重視しています。)

自己評価ということもあってか、ルックスに関係する項目に高い評価をつけることに抵抗を感じる女性も多いかもしれませんが、このようにデフォルトのままだと男性にどんな女性であるかを伝えることができません。それはつまり、男性からメールをもらえる可能性が低くなる、出会える可能性が低くなるということでもあるのです。

女性がよりスムーズに会うためのアドバイス

女性の場合も男性に比べれば比較的出会いやすいとはいえ、より効率よく出会うためにもプロフィールはできるだけ詳しく設定する方がいいでしょう。もちろん、だからといって写メ画像を必ず公開しなければいけないというわけではありません。写メを公開するのはリスクがあることですから無理にする必要はないです。

ですが、それ以外のたとえばコメントや、他の項目について工夫することは決して難しいことでも手間のかかることでもないのでやるに越したことはありません。

男性利用者が今よりももっと出会い系サイトの利用法について工夫をすることも重要かもしれませんが、それだけでは限界があります。出会うことを目的としている女性かどうかをより簡単に見分けるためには女性利用者のみなさんの協力が欠かせません。

一般の女性にお願いしたいのは、自分が出会うことを目的としていて、業者ではないということを男性に知らせてほしいということです。ただ単に「自分は業者ではない」とプロフィールコメントに投稿するだけでも充分に男性利用者の助けになります。あるいは、メールの返信の中できちんと会うことを目的としていることを一言添えるだけでも効果的です。

出会うことを目的に出会い系サイトに登録するのは男性も女性も同じです。お互いによりスムーズに出会うためにもぜひ女性の協力をお願いしたいと思います。そして、それは女性のみなさん自身にとっても出会いのチャンスが増えるというメリットもあることなのです。

女性利用者のみなさん、ぜひこのことをご検討ください。

よろしくお願いします。

ワイワイシーで出会ってみる»

このリンクについて

以下に含まれる外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは『広告リンクについて』をご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。