ランキング先週金曜日の出会い系ユーザーに最も読まれた記事ランキングに引き続き、今日は2013年7月に最も読まれたブログ記事を紹介します。

では、ランキングスタートです。

  1. 第1位
    YYC(ワイワイシー)の安全性と気をつけないといけない女性のタイプ
    前回のランキングに引き続き、1ヶ月の間に最も読まれたブログ記事となったのはYYC(ワイワイシー)の安全性に関する記事でした。YYC(ワイワイシー)はlivedoor公式の出会い系サイトであり、世間でも有名な企業が運営する出会い系ということもあってそれだけで高く評価されることが多いですが、出会える系の出会い系の問題点である悪質な利用者に悪用されがちという面はYYC(ワイワイシー)でも同じで他のサイト同様に、利用に際しては注意が必要であることに変わりありません。YYC(ワイワイシー)への登録を検討している人はその前にぜひこの記事を一読しておくようにしましょう。
  2. 第2位
    PCMAXの『裏プロフィール検索』を使うと女性の本音から出会える相手を探すことができる
    前回の5位から順位を大きく上げて2位となったのはPCMAXの『裏プロフィール検索』に関するブログ記事でした。つまり、それだけPCMAXでは出会うために工夫が必要であるということかもしれません。僕もお気に入りの出会い系サイトではあるもののだからといって簡単に出会えているわけではありません。裏プロフィールを使ったり、チャットを使ってみたりなど日々効率よく出会える方法を模索しています。PCMAXを攻略する上で有効なノウハウが発見でき次第またこのブログでレポートしていきます。
  3. 第3位
    ライブチャットと出会い系サイトのどっちが出会えるか?
    依然として注目を集めているこの記事ですが、それだけ出会い系サイトからライブチャットへと活動の場をシフトしようとしている人が増加しているのかもしれません。僕自身は関連するこの記事でも触れている通り、正直どちらも好きですし両方利用しています笑。なので、どっちがいいかを言い切るのは難しいですが、出会い系での出会いに飽きた人などにはライブチャットの出会いにチャレンジすることも刺激的で楽しい体験になるかもしれません。ただ、ライブチャットでの出会いには出会い系サイトの場合よりも多くのポイント代が必要になるのでその点は要注意です。
  4. 第4位
    キャッシュバッカーに騙された!
    意外な記事がランクインしてきました。この記事は、僕がこのサイトで評価対象としている出会い系サイトに登録したての頃に立て続けにキャッシュバッカーに騙された際にレポートしたものです。相手の言うことをそのまま信用して待ち合わせ場所に向かったところすっぽかされるという痛い目に遭っていますので、みなさんも同じような思いをしないよう対策法を身につけた上で騙されないように気をつけてください。
  5. 第5位
    まじめな出会いを目的に出会い系サイトを利用する人へのアドバイス
    出会い系サイトを利用する人の多くが大人の出会いを求めていますが、それとともにまじめな出会いに関してもニーズが大きいということが伺えます。この記事では、まじめな出会いができるサイトとしてラブサーチを挙げていますが、婚活サイトなどを除けばやはりラブサーチが一番効率がいいというのは現在でも変わっていません。女性の場合は無料で利用できますので真剣な恋人探しを検討中の方にはおすすめと言えるでしょう。
  6. 第6位
    出会い系で出会うにはいくらいるか?
    この記事では、僕のこれまでの出会い系サイトの利用体験を元に一人と出会うのにいくらかかるかということを算出しレポートした記事ですが、出会い系を長く使っているとポイントを追加することも多くなりますし全体でいくら使ったのか把握しにくい面もあるものです。ポイント代が安いからと小さな額でも何回も決済していると“塵も積もれば”でいつの間にか額が大きく膨らんでいることもあるのでくれぐれも使い過ぎには注意するようにしましょう。
  7. 第7位
    中高年(シニア)世代の出会い系利用者が急増中!?
    現在、サクラがいない出会える系のサイトを中心に、中高年(シニア)世代の利用者が急増しています。中でもメル友募集を目的に出会い系に登録するユーザーはここ数年増加の一途を辿っています。その背景や理由として考えられることと共に中高年(シニア)世代の出会い系事情をまとめた記事です。
  8. 第8位
    イククルの『一言メール』を多用するキャッシュバッカーの女性に気をつけよう!
    最後の10位にランクインしたのは、先月半ばに公開したばかりのイククルにいるキャッシュバッカーの特徴をレポートした記事でした。イククルは、僕が使っている限りでは女性の数が多い東京よりもむしろ少ない地方の方が悪質な女性利用者も少ない分出会いやすいという感覚があります。この記事で取り上げている『一言メール』を多用するキャッシュバッカーも東京で探した際にあたった女性たちでした。なので、首都圏や大阪などで利用している男性の利用者の方には特に気をつけてもらいたいところです。
  9. 第9位
    出会い系にはイケメンが少ない!?
    ワクワクメールの女性利用者から頂いたご質問に「イケメンが少なくないか?」という趣旨のコメントがありました。それに対する回答として公開した記事です。ワクワクメールに限らず、イケメンと言われるような男性はリアルの生活においてパートナーがすでにいる可能性も高いですし、出会い系に登録しているイケメン男性が恋人募集をしているとは限りません。彼女以外のセフレを募集する目的である場合も多いです。
  10. 第10位
    出会い系でのクレジットカード決済の安全性
    ワクワクメールでのクレジット決済を例に、出会い系サイトにおけるクレジットカード決済の安全性について解説した記事が10位となりました。出会える系のサイトでは、クレジットカード決済は決済代行会社のシステム上で行われますし、決済時の通信もSSLにより暗号化されているので安全性が非常に高いのが特徴です。安全性が高い上に、利便性も非常に優れているのでクレジット決済を利用するのはおすすめです。