ブログへの誘導出会い系で外部のブログを紹介し、登録させようとする女性はサクラ出会い系などの業者の可能性が高いです。YYC(ワイワイシー)など出会える系の出会い系では、メールアドレスの交換を装ってプロフサイトやブログサイトなどのURL(アドレス)を紹介する業者がいるので騙されないように注意しましょう。


サクラ出会い系に登録させるための“偽ブログ”

出会い系サイトには、メール交換をする際にメールアドレスに代わりに、プロフサイト上などに開設している自分のプロフィールページを教えてくるユーザーがいます。これはメールアドレスの収集業者がよく用いる手段で、慣れていない人が誘導されるままにアクセスしてしまい被害に遭ってしまうというケースが多いようです。

外部のブログを紹介してくるユーザーも、これと同じでブログへと誘導し、そこで騙すことを目的としているのです。

具体的には、ブログ上で他の出会い系サイト(往々にしてサクラサイトばかりであることが多い)に関しての偽の体験談やブログ記事をあらかじめ投稿しておき「このサイトは出会える!」であるとか、“100%確実に出会える”などという過激な言葉で訪問者の関心を惹きつけ、釣られてそれらのサイトへ登録するよう仕向けるというものです。

これらのブログは、登録させようとする悪質な出会い系サイトの運営者が登録者を集めるための手段のひとつとして開設しているブログで実際に女性の利用者が書いているものではないというのが実態です。

商材や商品を売りつけるマルチ業者の場合もある

また、悪質なサクラ出会い系への登録を促すようなブログ以外にも、ダイエットや手軽に副収入が得られるノウハウなどに関する情報ブログなどを紹介されるケースもあります。この場合は、男性というよりも女性をターゲットにしていることが多く、女性の関心を惹きやすそうな情報に関するブログであるというのが特徴です。

これらのブログは、情報商材や高額な商品を売りつけることを目的としたマルチ業者などが開設している場合が多いです。

外部サイトに誘導される場合はすべて無視する

こういった詐欺的な業者に騙されないためには、もしメアド交換時にメールアドレスではなくこういったブログなどを紹介された場合には、そこでメールのやり取りを止めること、そして紹介されたブログにはアクセスしないということが大切です。

実際に出会える人の中には、メールアドレスの代わりにブログを教える人などまずいません。

これまで出会い系サイトで出会った中には、少なくとも一人もそういう人はいませんでした。反対に、ブログやプロフサイトなどを紹介された場合は、すべてがここに挙げたような狙いを持った悪意あるユーザーだったというのが僕の実体験です。

こういった悪質な業者は、キャッシュバッカーや援デリ業者ほど目立ちませんし数もそこまで多くありませんが、稀に遭遇することがあるので気をつけるようにしましょう。

※関連記事