悪質な利用者YYC(ワイワイシー)など、出会える系の出会い系で足あとをつけたりメールを送ってくるにも関わらず、すぐに退会してしまう女性はメールアドレス収集業者やキャッシュバッカーの女性の可能性があります。


すぐに退会する女性

YYC(ワイワイシー)などの出会える系の出会い系を利用していると、メールを受信してプロフィールを確認しようとするとすでに退会済みとなっている女性がいることがあります。

プロフィールを確認した時にはすでに退会済となっている女性は、YYC(ワイワイシー)以外にも、ハッピーメール『いいね!』してくる女性ワクワクメール『スマイル』してくる女性PCMAX『気になります』してくる女性など、他の出会い系でも多く見かけます。

アプローチメールを受信した男性としては、女性がすでに退会済みとなっていると、出会えるチャンスを逃したとがっかりするかもしれませんが、実は、これらの女性はメールアドレス収集目的の業者やキャッシュバッカーの可能性があるので、出会いのチャンスを逃したと悔やむ必要はなく、むしろ騙される危険性が減ったと歓迎すべきケースも多いのです。

※関連記事

一般の女性がすぐに退会することは少ない

出会い系に登録している女性が、登録してすぐに退会してしまうことはほとんどありません。

特に、自分から男性に対してメールを送ったり『いいね!』や『気になります』を送っておきながら、すぐに退会してしまう人は普通の女性利用者にはまずいないです。普通は、そこからメールのやり取りをして出会えるという流れで進展していきます。

男性に対してメールを送ったり『いいね!』や『気になります』を送るということは、男性と出会いたいと考えているモチベーションの高い女性です。そういう女性が、アプローチしておきながらすぐに退会するのはどう考えても不自然です。

出会える系の出会い系は退会する人が少ない

そもそも、出会える系の出会い系の利用者は、退会する人が少ないです。

特に、業者やキャッシュバッカーなどの悪質な利用者にじゃまされることなく、男性と出会い放題な女性利用者にとっては、彼氏が見つかるなどの理由がない限りわざわざ退会する理由がありません。出会えるということで成功体験を味わった人を中心に長い期間に渡って使い続けようとする人が多いです。

出会い系を利用する目的は、真面目な恋愛や大人の関係まで人によって様々ですが、どちらかというと多いのは気軽に遊べる相手を探すというタイプの人です。そういった目的で出会える人を探すには出会える系の出会い系はうってつけです。

また、気軽に出会える関係の人とは関係が継続しにくいという面もあります。ある一定期間で関係が途絶えて、また別の人を探すという人も非常に多いです。こういったことが要因となって出会える系の出会い系においては利用者の利用継続率(リピート率)が高くなりやすく、男性でも女性でもすぐに退会する人は少ないのです。

即座に返事をしないことで騙される危険性を避ける

出会い系での出会いでは、女性からメールなどを送ってもらえると、すぐにでも返信したくなるものです。

しかし、自分からメールを送ってくる女性は、業者の可能性が高いですし、すぐに退会してしまう、あるいは強制退会させられてしまう可能性が高いので、メールなどを受信してから即座に返事を送るのはあまりおすすめできません。

相手が普通の女性であれば、即座に返事を送らなくても出会える可能性が低くなることはありませんので、業者やキャッシュバッカーでないかを確認する意味でも、返事を送るのを少し待って様子を見てみるのが安全なやり方です。

しばらくたっても強制退会にならない女性であれば、普通の女性と見分けてメールを送れば出会えるので、業者やキャッシュバッカーに騙される危険性を避けるために、返事を送るのを少し待つというのがおすすめです。

ワイワイシーで出会ってみる»

このリンクについて

以下に含まれる外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは『広告リンクについて』をご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。

※自分からメールを送ってくる業者に関する記事