サクラ出会い系への誘導の手口ワクワクメールやハッピーメールなどの出会い系でいきなりLINEやカカオのIDを送ってくる女性は、悪徳サクラ出会い系の誘導業者の可能性が高いです。サクラ出会い系に誘導する業者は最初のメールでLINEやカカオのIDをひらがなや伏せ字などで送ってくるのが特徴です。


LINEやカカオのIDを連絡先として交換するケースが増加

これまでは出会い系サイトで出逢う場合には電話番号やメールアドレスの交換をして待ち合わせをする、というのが一般的な出会い方でしたが、スマホの普及に伴いLINEやカカオトークといった無料通話アプリをダウンロードし利用するユーザーが増えたことにより、現在ではメアド・電番の代わりにLINEやカカオのIDを連絡先として交換するというスタイルが定着しつつあります。

また、LINEやカカオトークのIDを交換して出逢う出会い掲示板がスマートフォン用の無料出会いチャットアプリとして配信され数多くのユーザーにダウンロードされ利用されていることも、出会い系においてアドレスなどの代わりにSNSのIDを交換して待ち合わせをすることが一般的になってきた要因のひとつです。

メアドや電話番号ではなく、LINEやカカオのIDを交換するという出会い方が普及してきた理由は、チャット形式のメールやスタンプなど豊富で便利な機能があるため、通常のメールやSMSよりも気軽に、そして簡単に連絡を取り合うことができるためです。また、メールアドレスや電話番号などの個人情報に比べると、LINE/カカオのIDは出会い系で知り合った人にでも気軽に教えやすいということもあります。

サクラ出会い系の業者の新たな誘導手口となりつつある

メールアドレスや電話番号の代わりにSNSのIDを交換して出会うのは珍しくなくなりつつありますが、サクラ出会い系の業者が女性なりすましてID交換を持ちかけてくる場合もあるので注意が必要です。現在では、ハッピーメールやYYC(ワイワイシー)、イククルなどの登録者が多い出会い系サイトにおいて、一般の女性のふりをして男性に対してID交換を持ちかけて釣り、外部のサクラ詐欺サイトに誘導する業者の存在が増えつつあるのです。

サクラ出会い系へと誘導する業者の手口といえば、これまで知られてきたのは、アドレス収集業者と連動して、男性に対して初回から即直アドを送りつけるやり方や、一般の女性のふりをしてメールを送りサクラサイトへと誘導する手口でしたが、これらの従来の手口に加えて、新たな手法としてID交換を持ちかけるという方法も徐々に増えつつあります。

また、それに加えてサクラ出会い系の業者が新規ユーザーを囲いこむためにわざわざアプリを開発し、App StoreやGoogle Playで配信するケースもここ最近急増しています。スマホの出会いアプリは、優良と悪質の見分けがつきにくく、また出会い系の利用者層とは異なるユーザーが多いので、サクラがいる詐欺アプリとは知らずにダウンロード、利用し不正課金によって金銭を騙し取られる被害が数多く発生しています。

LINEやカカオのID交換を持ちかけてくるまでの会話で見分ける

ファーストメールでいきなり直アドを送りつけてくる場合などは、比較的アドレス収集業者や誘導目的のサクラ出会い系の業者と判別がつきやすいですが、LINEやカカオのID交換を持ちかけてくるケースでは、実際にIDを交換してその後の展開を見てみないと業者かどうかの判別がつきません。

ID交換を持ちかけてくる女性が業者かどうかを見分けるには、それまでのメールのやり取りの内容を元に判断することが重要です。たとえば、ファーストメールでいきなりID交換を持ちかけてきたり、直アドを送ってくるタイプの業者のように「男性はお金がかかるサイトなんですよね??負担かけたくないのでよかったらIDを交換しましょう。」などというメールを送ってきた場合は、誘導目的の業者と判断することができます。

ただし、普通の女性利用者のように、ある程度会話やメールの回数を重ねた女性が、自分から持ちかけるのではなくこちらのメアド交換の求めに対して、ID交換を逆に提案してきた場合などは、業者かどうかの判断が難しいです。そういったケースでは、事前に相手が業者かどうかを見抜く手がかりがほとんどないため、前述のように実際に交換してみないと分からないということになります。

直アドをいきなり送ってくるタイプの業者は、メールアドレスがシンプルなものであることが多いので、メールアドレスからも業者であると疑うことができますが、LINEやカカオのIDの場合はそうはいきません。そうした事情もあってか、最近ではLINEやカカオのID交換を持ちかけてくる業者が増加しているので、そういった女性利用者については、即出会えると考えるのは早計です。まずは誘導目的のサクラ出会い系の業者である可能性を疑いつつ慎重にメールを交換しなければいけません。

LINEやカカオのIDが交換できる出会い系の女性が誘導業者か普通の女性かを見分ける目安やポイントをまとめます。

最初のメールでLINEやカカオのIDを送ってくる女性
⇒誘導業者の確率が高いので完全無視する
何回もメールのやり取りした後でLINEやカカオのID交換に応じてくれる女性
⇒普通の女性の確率がかなり高い

誘導業者など、出会い系の男性利用者を騙そうとする悪質業者は、サイト内メールのやり取りを何度も繰り返すなど面倒なやり方はしないことが多いので、普通にメールのやり取りを通じてまともな会話ができる女性であれば、出会える可能性がかなり高いのでLINEやカカオのID交換をして安全に出会えます。

※最近では、どの出会い系も誘導業者に対する取り締まりを厳しく行っているので、メールや「いいね!」を受信しても業者と疑われる女性はすぐに強制退会させられることも多いので、以前よりも業者に騙される確率はかなり減っていて、安全に出会えるようになっています。

※参考記事
※関連記事