悪質サイトの危険性以前、このブログでワクワクメールについてもサイトの名を似せた偽の当選メール詐欺について解説しましたが、以前紹介したものと別の、ワクワクメールを騙る詐欺メールが送られてきましたので今一度注意事項として共有したいと思います。


送られてきたワクワクメール騙る詐欺メール

実際に送られてきたメールの内容は以下のようなものです。

件名:
ワクワクキャンンペーン当選のお知らせ

本文:
ご当選おめでとうございます。

お客様はワクワクキャンンペーンにてご応募いただきました「選べるコース」に見事に当選されました。

当選手続き後当選賞品が確定いたします。コースによっては定数がございますのでお急ぎください。
※お手続きいただけない場合は権利が別の方へ繰り下げとなります。
大至急お手続きをお願いいたします。

手続きは下記 URL よりお願いいたします。

http://*****.biz/***

■本メールは当選手続きの確認がとれていないお客様へ送信させていただいております。
■本メールと入れ違いで当選手続きが完了されている場合はご容赦ください。
■このメールは配信専用のアドレスから送信されています。

配信停止をご希望の場合は下記のアドレスに空メールを送信してください。
(配信停止には若干お時間をいただく場合がございます。ご了承ください。)

***@*****.biz

※サイトアドレスやメールアドレスに関しては一部を伏せて(*)あります。

メールアドレス収集目的の“当選手続き”

上記のメールでは、受信者に急いで当選手続きをさせることを強く促す内容となっていますが、この“当選手続き”こそがこのスパムメールの目的である『メールアドレスの収集』とイコールとなっています。つまり、このワクワクメールを騙る詐欺メールの送信目的は、メールを送信した相手の中から有効なメールアドレスを割り出すとともに、さらに詐欺に引っかかりやすい人物を特定するために送信されているというわけです。

こういった類の迷惑メールに対しては、出会い系サイトの利用者であってもほとんどの人が無視するなどまったく相手にしないと考えられますが、中には騙されてしまう人も残念ながらいるものです。そういった騙されやすい人に絞ってメールアドレスを収集する目的で送信されているということです。

配信停止手続きも個人情報を収集する罠になっている

また、注意したいのは、メールの最後の部分に記述がある配信停止に関することです。迷惑メールを受信した場合に、配信停止の希望を記載してあるメールアドレス宛に送る人が少なくないようですが、これ自体が実はメールアドレスの収集目的で記載されている場合が多く、まともに配信停止を受け付けてくれることはほとんど皆無です。これも、“当選手続き”の場合と同様、有効なメールアドレスを割り出し、騙されやすい人を特定するためのトラップに過ぎないというのが実態です。

このような詐欺メールを送信する悪徳業者がすることですから、配信停止の希望をまともに受け付けるはずはありません。これは、体のいい騙し文句に違いないと評価するのが正しい姿勢でしょう。

メールを送るとサクラ詐欺サイトに勝手に登録されるリスクもある

さらに気をつけなればならないのは、こういった類の迷惑メールに記載されているメアド宛にメールを送信してしまうと、メールアドレスが収集されるだけではなく、自分の与り知らないところで勝手にサクラ詐欺の出会い系サイトに登録されてしまうリスクもあるということです。その場合、似たような迷惑メールではなく出会い系のサクラからの盛んなメール攻勢に遭うことになってしまいます。

分かりやすく説明すると、このケースで言えば“当選手続き”のメールを送ると『ワクワクキャンペーンサイト』に勝手に登録され、サクラメールが大量に送られてくるということになるわけです。

出会い系のスパムメールを送るような悪徳業者は、このように実に巧妙な手口で複数の罠を仕掛けて騙そうとしてくるのが特徴ですのでくれぐれも詐欺に引っかからないように一切無視するという態度を貫くようにしましょう。

※詐欺メールに関する記事
※『ワクワクメール』の評価・評判のまとめページ