ワクワクメールのサイトイメージ出会える出会い系 ワクワクメール の『写真検索』で見つけた女性と出会えた体験について、体験の一部始終と出会える攻略法を解説しています。顔写メ画像など写真検索で探せる女性には業者などの出会えない悪質な女性が多いですが、中には一般の出会える女性もいるのでおすすめです。


『写真検索』とは?

ワクワクメールの 写真検索 機能は、プロフィールに写メ画像を投稿・掲載している人に限定してプロフ検索できる機能です。

写真検索

写真検索の条件は、通常のプロフィール検索で設定したものと同じ条件が自動的に適用されるようになっています。検索すると、以下のように写メ画像のリストがズラっと表示されます。

写真検索の結果画面

検索条件を変える場合は、「絞り込み」から検索条件を変更、設定します。

検索条件、絞り込みの設定画面

プロフィール検索の検索条件設定画面と同じです。

出会えた体験のレポート

今回、僕が出会えた 体験 をしたのは、この 写真検索 機能で見つけた女性とでした。

出会える系の出会い系では、この手の写メ・画像検索で見つかる女性の大半がキャッシュバッカーや業者であるというのが、これまで僕が体験を重ねてきて得た教訓でした。しかし、今回はサクラなし、CBなしという高評価のワクワクメールでのことです。もしかすると、女性と出会えるチャンスがあるかもしれないとふと思い立って使ってみることにしたのです。

写真検索を実際に使ってみると、実在している女性には違いない女性の写メ画像ばかりがズラリと表示されます。そのどれもが自撮り写真であったりするので、全員が本当にワクワクメールに登録している女性と誤解してしまいそうになります。ただ、そんなことはあるはずもないので、出会える女性か、サクラや業者・CBの写メかを見極める方法を使って、顔の一部だけの写真の女性などを重点的にリストアップしてメールを送りました。

そして、返事をもらえたのが3人、そしてその内メールが続いて、実際に出会えたのは一人の女性(30代後半の独身女性)という結果でした。プロフィールに載せられている写真では、綺麗な女性で本当に素人なのか正直かなり疑わしいというのが第一印象でしたが、メールのやり取りを繰り返していくと、どうやら実在する女性らしいことが徐々に分かってきたので、1週間後に会う約束をしてメールを続けました。

待ち合わせ当日も、万が一にも援デリなどの業者だった場合に備えて、こちらから指定した待ち合わせ場所で会うようにしてもらうなど、できるだけの危機管理はしておきましたが、ほぼ写真通りの女性が待ち合わせ場所に現れてラ心配や不安もすぐに吹き飛んでしまいました。

その後はとりあえず顔合わせと自己紹介を兼ねてランチを共にして、さらに2軒ハシゴして帰ったというのが出会えた体験のあらましです。現在でも、メールはつながっていて次いつ会うかを相談しているところです。

写メとほとんど変わらないキレイ目の女性と会えたということももちろんですが、今回僕が特に嬉しかったのは、出会い系にありがちな“風変わりな女性”ではなく、話してみても良い意味で“普通の、まともな女性”と出会えたということでした。

これまでの僕の出会い系体験では、キレイ目でもどこか性格が??と変わった人も少なくなかったので、その点は特に嬉しかったです。

好みのタイプの女性を見つけやすい

写真検索 機能のおすすめなところは、好みのタイプの女性を見つけやすいということに尽きます。検索結果に、写メの一覧が表示されるので、直観的に好みの女性を判別できる点は大きなメリットと評価できます(写メを見て気になった女性にはメールを送る前にとりあえずタイプしてみるのもおすすめです)。

通常のプロフ検索を使って女性を探そうとすると、プロフィールの詳細をその都度確認しながら、写メも見ながらという作業を時間をかけてしなければいけませんが、写真検索を使うと、その作業が格段にスムーズに進みます。おまけに、写真のサムネイル画像は無料で見れるので無駄なポイント消費も抑えられるのも高評価のおすすめポイントです。

『写真検索』で表示される女性には援デリなどの業者も多い

ただし、写真検索 にも問題がないわけではありません。

というのも、写真を検索して表示される女性には、決して少なくない割合で 援デリ の業者が混じっているためです。残念ながら、ワクワクメールではここ最近、メールアドレス収集目的の誘導業者に対する取り締まりを強化しているものの、援デリに関しては事実上放置されたままとなっています。

援デリのサクラはプロフィールに写メ画像を載せている場合も多く、それらが放置されてしまっているので、素人女性との見分けがつけられずに誤ってメールを送ってしまう危険性があるのです。実際、僕もメールを送ったうちの半数ぐらいは援デリでした。

うまく出会うための攻略ポイント

写真検索で表示される女性にメールを送る際に、援デリに釣られないための万全の対策方法は正直ありません。ですが、相手が援デリの場合は業者ができるだけ早くお金を稼ごうとするので、当日すぐになどの条件で待ち合わせようとしたり、相手が勝手に会う場所を決めるという特徴があります。そして何より、返信メールでホ別2などの条件を提示してくるので、実際に会わなければ被害は最小限に抑えられます。

もちろん、業者相手にメールを送って失うポイントの損害は発生しますが、僕の今回の体験でも5,000円分のポイントを追加して一人と出会えているので、成果としては決して悪くなく全然許容できる範囲と評価することができます。

ただ、写メ画像だけでなく、プロフィールコメントの詳細を確認することでより高い精度で業者か素人女性かを見分けることができるので、ある程度のポイントの損失は覚悟しつつも少しでもそれを抑える対策方法を使いながらメールを送る女性を丁寧に選ぶのが攻略法・出会える方法と言えるでしょう。

ワクワクメールで出会ってみる»

このリンクについて

以下に含まれる外部サイトへのリンクは広告としての機能も有しています。
詳しくは『広告リンクについて』をご覧ください。
広告宣伝のために虚偽の情報を掲載することはありませんのでご安心ください。

※関連記事