信頼性の高い出会い系サイト安全性や信頼性が高く、信用して登録・利用することができる出会い系サイトの特徴と見分け方。無料出会い系や中高年・人妻専用サイトはサクラ詐欺被害に遭う可能性が高く危険なのに対し、前払いポイント制や定額制のサイトは比較的安全で出会えると評価することができます。


信用できるサイトが少ない出会い系サイト

登録する出会い系サイトを選ぶ際に、“信頼性の高さ”を基準にサイトを選択する人は少なくありません。ところが、出会い系サイトの信頼性は客観的な指標が少ないこともあって簡単に見つけることが難しいのも事実です。そこで、この記事では信頼できる出会い系サイトとはどんなサイトかということについて、サイトのタイプや利用目的などの様々な観点から解説します。

優良・悪質含めて出会い系サイト全般ついて言えるのは、信用できるサイト自体がそもそも非常に少ないということです。サクラ詐欺出会い系などは論外ですが、傍目には信用できそうな無料出会い系サイトでも実は裏で悪徳詐欺サイトと繋がっていたりするなど、信用できるかどうかは出会い系事情に詳しい人でないと簡単には見分けることができないという問題があります。

※参考記事

ここでいう『信用』とは、利用者を騙すような行為が行われていないということ、そしてきちんと異性と出会うことができるということを意味しますが、この基本的なことを満たしていない出会い系が多く、信用に値するサイトが非常に少ないわけです。

※参考記事

サイトのタイプから判断する“信頼できる出会い系サイト”

出会い系サイトは、非常に数が多いという特徴があります。ネット上にはそれこそ数えきれないほど多くのサイトが存在しています。その中から信頼性が高いサイトを選びだすの素人には困難な作業と言えるでしょう。ただ、出会い系サイトは料金システムからおおまかに4つのタイプに分類することができ、その中でも信頼できるのは以下の2つのタイプに属するサイトしかないというのが実態です。

  • 少額料金で利用できるポイント制の出会い系サイト
  • 定額制の出会い系サイト

これら以外の、たとえば無料サイトやアドレス送信に多額の追加料金が発生するタイプの出会い系サイトはほぼすべてがサクラ詐欺の悪質サイトであるというのが大きな特徴です。料金システム以外にも、登録システムから信頼できるかどうかを判断することもできます。登録が要らないとするサイトは危険性が高い出会い系サイトの最たる例です。

※関連記事

利用目的から判断する“信頼できる出会い系サイト”

また、出会い系サイトを選ぶ際に自分の利用目的からサイトを選ぶという方法も考えられますが、利用目的からサイトを選ぶ場合には以下の点に注意しなければなりません。

特定の目的に特化したサイトは悪質な場合が多い

具体的には、たとえば中高年者専用のサイトや既婚者専用のサイト、人妻出会い系といったタイプのサイトがこれに該当します。出会い系サイトの中にはこのように利用目的を限定したタイプのサイトが少なくありませんが、それらは例外なくサクラ詐欺の悪質サイトであるということを理解しておきましょう。

※参考記事

反対に、信頼できる優良な出会い系サイトは特定の利用目的にサイトの内容を限定していないのが特徴です。まじめな出会いでも大人の出会いでも、どんな目的でも利用できるというわけです。

出会い系のサイトを選びをする際は、利用者の目的が限定されているサイトの方が効率よく出会えるのではないか、あるいはどんな目的にも対応しているサイトは使いにくいのではないかと考えてしまいがちです。

ですが、たとえばこのサイトで評価対象としているポイント制のサイトにおいては、サイト内に目的別に相手を募集できる掲示板がきちんと設置されているので使いづらいということはまったくありませんし、サクラ被害に遭う危険性を考えれば、目的を限定したサイトを使うよりもはるかに安全で効率がいいです。

出会い系サイトを選ぶ場合、知識があまりない状態ではじめから特定のタイプに限定してサイトを探そうとすると上記のような悪質なサイトにあたってしまう可能性が高くなります。したがって、まずは信頼できるサイトがどういうタイプのサイトかということを理解した上でサイト選びをしなければいけません。

サクラがいない出会い系も全面的に信用できるわけではない

このサイトでは、利用価値のある出会い系サイトとしてサクラがいないポイント制のサイト、定額制のサイトを評価対象としていますが、これらの出会い系サイトはサクラ詐欺サイトなどに比べれば、利用者を騙すような行為が行われているわけではなく、料金面においても良心的で、安全性が高いと評価することができます。肝心の異性との出会いについても実現可能なことから信用に値すると言えるでしょう。

ですが、とは言っても全面的に信頼できるかと言えばそうとは限らない負の側面があることも事実です。

これまでもこのブログで何度も解説してきた通り、サイト運営者が利用者を騙すことはなくとも出会える系の出会い系サイトには、男性を騙す悪徳業者などが多数利用者に成りすまして登録しているためです。実際、僕もキャッシュバッカーに騙されたこと、メアド収集業者に騙されてスパムメールが送られてきたことが何度もあります。

そういった意味で言うと、出会い系サイトの中で比較的信用できるこれらのタイプのサイトと言えども全面的に信用できるわけではないという評価をしなければならないでしょう。

出会い系を利用する際は常に疑い、警戒する姿勢が必要

したがって、出会い系サイトを利用するにあたっては、たとえそのサイトが数ある出会い系のサイトの中で最も優良と評価することができるものであったとしても常にリスクや危険性について警戒を怠らず、メールを送る相手についても出会えるまでは完全に信用せずにどこかに疑う気持ちを持って臨むということが大切です。

出会い系サイトに登録しようとする時、利用しようとする時というのは、感情が先走り時に冷静な判断が下せない場合もありますので、良い面だけ見ずに、悪い面にもきちんと目を向けてメリットとデメリット(リスク)について正しく理解した上で行動に移すようにすることが重要です。

※関連記事