登録の仕組み、必要性と携帯アドなしでも登録できる出会い系

公開日:, 最終更新日:

出会い系サイトへの登録出会い系サイトをいざ利用しようと思っても、登録の必要性や携帯アドレスの登録の必要性などから躊躇してしまう人も多いかと思います。できれば、登録することなしに利用したいものですし、プライベート性が高い携帯アドに関しては登録せずに利用したいということは多くの人に共通する考えです。しかし、登録に関して正しい知識がないと被害に遭う危険性もあります。

そこで、この記事では出会い系サイトにおける『登録』の仕組みと必要性とともに、安全性の高いサイトの中でも携帯アドレスを登録することなく利用できるサイトについて解説します。


出会い系の“登録しないと使えない仕組み”

出会い系サイトへの登録に関してまず知っておかなければいけないのは、出会い系サイトは登録制でないと成り立たない性質を有しているということです。出会い系サイトは18歳未満の未成年者が利用することを禁止する規制法によって、利用者の年齢確認を厳密に行うことが義務付けられていますが、仮に登録制じゃなくしてしまうと年齢確認を行うことができなくなるので仕組み上、登録なしということはあり得ないのです。

また、登録制でなく誰もが自由に使えるようにしてしまうと、サイトとして成り立たなくなるという面もあります。登録制でない出会い系サイトは当然無料制となるわけですが、その場合、広告などで他のサイトへとユーザーを誘導することなどによってサイトの売上を立てる必要が生じます。これは悪質な無料出会い系サイトの典型的なパターンと一致するため利用価値の面からも使えないと評価せざるを得ません。

“登録不要”と謳うサイトも実は登録が必要

出会い系サイトを使おうとするユーザーは手続き自体が面倒であるなどの理由から、登録することを嫌う人も少なくありません。登録手続きがなければ、利用する上での心理的なハードルも低くなるので使いやすいと感じるので多くの利用者を集めやすくなるわけです。

ネット上に無数に存在する“登録不要”と謳う出会い系サイトのほとんどすべては、登録制でないことを謳うことによってたくさんの利用者を集めることを狙いとしていますが、実際には登録制となっています。登録しなくてもサクラ会員にメールが送れるようにしておき、ユーザーがメールを送るとサクラ会員から登録を促す返信メールを送ったり、会員の直アドやマッチングで見合った人のリストを受け取るためのメールアドレスを登録させたりすることによって間接的に登録させるというのが一般的な仕組みです。

つまり、登録が必要ないと思わせておいて、ユーザーが登録手続きとは感じないような言い回しや仕組みによって登録させるということです。現在存在する無料出会い系の大半がこれらの手口によってユーザーを集めています。

登録なしという出会い系に騙されるリスク

実際は登録制であるにも関わらず、登録不要などと謳う出会い系サイトが狙いとしていることは、より多くの利用者をかき集めて他サイトへの誘導によって収益を上げるということです。登録制ではないはずが登録させられてしまうというリスク以外にも、釣られて登録してしまうと、例外なくサクラ出会い系へと誘導されたり登録させられたりしてしまいます。

現在生じている出会い系サイト被害の大半がこのように、登録制でないことを謳う無料サイトを利用したことをきっかけとして起きていますのでくれぐれも利用することのないようにしましょう。

  • 安全で優良な出会える出会い系サイトに登録制でないサイトは一切存在しない
  • 登録なしの出会い系はサクラ詐欺などの被害に遭う危険性が高い

携帯アドレスを登録することへの不安

ですが、登録が必須と言われても、登録することには一抹の不安を抱く人も多いでしょう。僕自身、このサイトで紹介している出会い系サイトに初めて登録する際はそれだけで言い知れぬ不安を感じたことを今でもよく憶えています。登録するにあたっては会社から支給された携帯を使用していたにも関わらず、それでもなお不安を感じたものです。ですから、一般のユーザーのみなさんの中に、自分がプライベートで使っている携帯で出会い系に登録することに対して、特に携帯アドの登録が必須のサイトに関しては不安を抱くのは仕方のないことだと思います。

出会い系は、これまで無料サイトをはじめ悪質な詐欺サイトが蔓延ってきたことや、そうしたサイトによる迷惑メールの存在、登録メアドの流出などの問題から世間的にいい印象を持たれていません。どちらかと言えば悪い印象を抱いている人の方が圧倒的に多いという状況です。いくらこのサイトで紹介している出会い系サイトがサクラがいなくて安全といっても出会い系全体のイメージの悪さによって怪訝な目で見られてしまうのは否めないことです。

携帯アドの登録・非登録にのみ焦点を当てると危険

ですから、多くの利用者の方が、登録に際してできれば携帯アドを登録しなくて済むサイトを選ぼうとする心理はある意味ではごく自然なことと言えますが、残念ながらサイト選びでメアド登録の有無だけに焦点を当ててしまうと詐欺サイトに誤って登録してしまう危険性もあるので注意が必要です。

したがって、サイトを選ぶ場合には、携帯アドの登録の有無を第一の基準とするのではなく、まずはじめに安全性の高い優良サイトをリストアップし、その上で携帯アドの登録が必須かどうかについて検討するというのが正しい方法です。

携帯アドを登録しなくても登録できる出会い系のまとめと比較

それを踏まえた上で、携帯アドを登録しなくても登録できる出会い系サイトをまとめると以下の表の通りになります。携帯アドの登録を避けて利用したいという場合には、以下の表を参考してみてください。

携帯アド登録不要の出会い系サイトの比較表
サイト 携帯アドの登録 登録方法
ハッピーメール 任意(登録しなくてもOK) 登録方法
メルパラ SMSメールと電話番号のみでOK 登録方法
PCMAX 電話番号認証でOK 登録方法
YYC(ワイワイシー) フリーメールアドレスだけでOK 登録方法
ラブサーチ PCアドレスでも可
※関連記事
※参考記事(外部サイト)